「Z世代のメンズビューティー」というカテゴリーニッチに挑む、コアなファン層が着実に顕在化する”Boys Beauty(@boysbeauty_jp)” に見るLIDDELLの戦略と戦術とは!?

 リデル
~ クリエイティブ、ハッシュタグ、選定眼が問われるアグリゲーションアカウントの運用~

 インフルエンサーをはじめとするソーシャルオーソリティー マーケティング事業を展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田 晃一、以下リデル) と、株式会社電通テック(本社:東京都千代田区、社長:松原 靖広、以下電通テック)の未来志向型の開発組織である+tech labo がインスタグラムのメンズ美容アグリゲーションアカウント”Boys Beauty(@boysbeauty_jp)”をスタートしてから約2ヶ月が経過致しました。ニッチな領域ながらもロイヤルティの高いユーザーを獲得し、着々とファン層を構築している進捗をご紹介致します。

 「Z世代のメンズビューティー」というカテゴリーニッチに挑む、コアなファン層が着実に顕在化
“Boys Beauty” は一大メンズ美容コミュニティとなることを目指し、インスタグラム上で分散している投稿を厳選、集約するアグリゲーションを主として、Z世代の男性向けにメンズスキンケア・コスメ情報を発信するアカウントです。近年のメンズコスメ市場の拡大を受け、Z世代の消費行動把握、およびメンズスキンケア・コスメ市場の活性化への貢献を目的として当社と電通テックが共同で2018年11月22日にアカウントを開設、極めて意欲的な市場創出を目的とした試みとなっております。男性美容の市場自体は10年ほどをかけて着実に成長を見せ、ビジネスパーソンを含む包括的な男性像のなかに「美」だけでなく「メンテナンス」の意識が醸成されてきました。しかしながら本プロジェクトでは、スマホネイティブで特有の行動様式を持つZ世代にフォーカスしたものであり、かつ「メンテナンス」より「美」へ度合を強く振った世界観を構築しています。そのため、全体的男性美容のなかでもさらにターゲットを絞り込んだニッチな市場創出に挑む試みとなっているのです。

 そうしたなか、運用開始から約2ヶ月ほどである2019年2月12日現在、フォロワー数は1,790人、うち男性65%、女性35%という内訳となっております。アグリゲーションアカウントの特徴は、自身がオリジナルのポストをするのではなく、専門的な投稿から厳選した情報を選び出しひとつの世界観を構築していくものです。そうした世界観に沿う他ユーザーの投稿を選びリポストしていき、アカウントのフォロワーのニーズを満たすべく高い信頼性に基づき関係構築していくという、運用におけるポリシーとノウハウ、ナレッジの有無が成果に大きく影響します。「#BoysBeauty」 を付与のうえで美容ネタを投稿した一般ユーザーも現れ、現在の状況で一般ユーザーがオーガニックでこのような投稿をすることは、非常にポジティブな現象と認識できます。

 アカウントのプロデュース・運用に「どんな場合でも通用する鉄板ルール」は存在しない!マーケット、ターゲット、ユーザーそれぞれを適切に見据えた戦術を打てるのが「PRST(プロスト)」の強み
エンゲージメント率は平均13%という数字を示し、比較的高めであり美容好きな男性が少しずつ集まる場へと育っていく傾向が見受けられます。この間に実施したプレゼントキャンペーンでは参加者が682名(運用開始
約2ヶ月ほどのアカウントでは、通常キャンペーン参加者は100名~200名程度。※弊社独自算出)と、じわじわとコアなファン層をつかみ始めています。
女性へ向けたファッションや美容のような、愛好者層の多いメジャーなジャンルやブランドと異なり、潜在的な市場創出から担う本プロジェクトのようなアカウント運用において、計画に基づく順調な成長気運をつくることができるのは、当社のソーシャルメディアクリエイティブサービス「PRST(プロスト)」における多数のアカウント運用実績からなる独自のノウハウによります。今回の“Boys Beauty”運用においては、特に以下2点のポイントが挙げられます。
●ユーザー感度にフィットしたクリエイティブ
洗練度を抑えつつも、ほどよく質の高いクリエイティブを心掛け、ユーザー感度にフィットする画像を選定しています。「PRST(プロスト)」では、化粧品アカウントにおいて、ドラッグストアで販売している化粧品から百貨店取り扱いブランドに至る運用実績に基づいた確かな選定眼を有しています。
●アカウントに動きをもたらす戦略的ハッシュタグ
ハッシュタグは検索から誘導する役目と似た価値観をコミュニティ化する特性を持ちます。そのため、コアなターゲットが潜んでいるハッシュタグを追い、よりセグメンテーションされたユーザーへとアカウントを届けるべく戦略的分析を行っています。

 他にも、今後インフルエンサーを活用した「ストーリーズ」やIGTVも配信を予定しているなど、さまざまなジャンルやマーケットのアカウントを運用・分析してきた知見から、通常投稿だけではなくよりアカウントをアクティブに動かしていく企画を用意しております。

 ---------------------------------------------------
[インフルエンサーニュースデリバリー EMERALD POST(エメラルドポスト)]
URL:https://emerald-post.com/

 [インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)]
URL:https://spirit-japan.com/

 [10代インフルエンサーマッチングプラットフォーム SPIRIT TEENS(スピリットティーンズ)]
URL:https://spirit-teens.com/

 [インフルエンサーによるソーシャルメディアクリエイティブサービスPRST(プロスト)]
URL:https://prst-sns.com/

 [共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」]
URL:http://vinyl-museum.com/
Instagram:https://www.instagram.com/vinyl_museum/

 [福田 晃一代表取締役CEO書籍]
「影響力を数値化 ヒットを生み出す“共感マーケティング”のすすめ」
著者名:福田 晃一 発行:日経BP社/発売:日経BPマーケティング
定価:本体1,500円+税
ISBN:9784296101313
<Amazonご予約ページ>
https://www.amazon.co.jp/dp/4296101315/

 [インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2018]
IAJ 2018特設サイト: https://www.spirit-japan.com/influencer2018/

 [企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F/4F(受付)
事業内容:(1)インフルエンサーを含むソーシャルオーソリティーマーケティング事業
(2)パーソナルマーケティングプラットフォームの企画、開発、運営

 コーポレートURL:https://liddell.tokyo/
採用に関して:https://www.wantedly.com/companies/liddell/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ