注目の3ピースガールズバンドthe peggiesが“the peggies的青春SONG”をテーマにプレイリストを「AWA」で公開!さらに、プレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信

 AWA株式会社

 2019年2月12日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎

 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年2月10日(日)に今年注目の3ピースガールズバンドthe peggiesが、“the peggies的青春SONG”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、プレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスも配信。

 今回公開されたプレイリストは、2019年2月6日(水)にリリースされた、メジャー1stフルアルバム『Hell like Heaven』の配信を記念して作成されたもので、the peggiesが“the peggies的青春SONG”をテーマに楽曲をセレクトしています。THEE MICHELLE GUN ELEPHANT「リリィ」や、フィッシュマンズ「いかれたBaby」など、90年代を代表する邦楽ロックバンドの名曲から、blur「song2」やweezer「Buddy Holly」の代表曲、さらにはAKB48「ポニーテールとシュシュ」、Taylor Swift「Picture to burn」などのポップナンバーに至るまで、幅広い楽曲がセレクトされています。さらに、オープニングは、the peggiesがプレイリストへの想いを語ったオリジナルヴォイスを配信。ぜひ、ファン待望の作品『Hell like Heaven』と3人が青春時代に影響を受けてきた楽曲をお楽しみください。

 また、AWA公式Twitterでは、the peggiesのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

 ▼AWA公式Twitter対象投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1094252078527070215

 「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,000万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,000万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

 ■『the peggies的青春SONG』
01. Special Voice / the peggies
02. 君のせい / the peggies
03. Picture to burn / Taylor Swift
04. リリィ / THEE MICHELLE GUN ELEPHANT
05. いかれたBaby / フィッシュマンズ
06. song2 / blur
07. Rock the Casbah / the clash
08. Buddy Holly / weezer
09. Chelsea Dagger / the Flatellis
10. ボニーとクライドは今夜も夢中 / 毛皮のマリーズ
11. 鞄の中、心の中 / 藍坊主
12. So What'sCha Want / beastie boys
13. ポニーテールとシュシュ / AKB48
14. SAD GIRL / THE SALOVERS
15. How To Go / くるり
16. Wonderwall / oasis
17. carnival / the cardigans
18. The Fallen / franz ferdinand
19. カレンダーガール / The Birthday
20. 明日 / the peggies

 ▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2RPvDvj

 ■the peggies
北澤ゆうほ(Vo&Gt) 石渡マキコ(Ba) 大貫みく(Dr)からなる3人組ガールズバンド。
中学校の同級生で結成し高校時代から都内ライブハウスを中心に本格的に活動を開始。2014年11月に初の全国流通音源「goodmorning in TOKYO」をタワーレコード限定でリリース。2015年11月にリリースされたNEW KINGDOMのリード曲「グライダー」がYouTubeの再生回数100万回を超えるなど大きな話題となり、2016年7月に行われた渋谷club asiaでのワンマンライブはソールドアウト。2016年10月には初のインディーズシングル「スプートニク / LOVE TRIP」をリリース。そして、2016年12月8日に行った渋谷クラブクアトロでのワンマンライブでメジャーデビューを発表。
2017年5月10日に「ドリーミージャーニー」でメジャーデビューし、全国各地のラジオ局、TV局、音楽専門チャンネルでのパワープレイを獲得!6月から全国ツアー『the peggies ドリーミージャーニーツアー 2017~野生のペギーズが現れた!!!~』を大成功させる。9月6日に2ndシングル「BABY!」をリリース。2018年1月24日、メジャー初のミニアルバム『super boy ! super girl !!』を発売、iTunesロックアルバム2位を記録する。

 ■アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,000万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

 名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

 ■URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

 ■会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

 ■お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ