ラーメン、親子丼から苺パフェまで!できたてグルメを堪能 「小田急うまいものめぐり」2月20日から開催

 株式会社小田急百貨店
1週目は「フルーツ特集」、2週目は「人気駅弁特集」を実施

 小田急百貨店新宿店の本館11階催物場では、2月20日(水)~3月4日(月)の期間、「小田急うまいものめぐり」を開催します。全国から選りすぐりのグルメを買って楽しむだけでなく、会場でより本場の美味しさと活気を体感できるようイートイングルメを強化し、過去最多の9ショップでできたてグルメを味わえます。また、週替わりで一部店舗を入れ替え、「フルーツ特集」(1週目)から「駅弁特集」(2週目)とテーマを替えた特集を実施することで“何度も通いたくなる”グルメイベントとして13日間開催します。◎1週目:2月20日(水)~26日(火)、2週目:2月27日(水)~3月4日(月)

 

イートインで登場!栃木県「フルーツダイニング パレット」

 ・栃木県『フルーツダイニング パレット』★1週目
とちおとめ苺クラッシュ1,404円/1個 、スカイベリー苺パフェ1,944円/1個

 <本場の味を会場で味わえる!イートイングルメ>
 できたての美味しさを味わえるイートインでは、期間中一部店舗を入れ替えながら過去最多の9ショップが出店。小田急限定メニューのほか各店こだわりの逸品を提供し、買い物の合間や仕事帰りに気軽に本場の味を堪能できます。

山梨県「中村農場」

 ・山梨県『中村農場』甲斐路軍鶏の親子丼 980円/1人前 ★1週目
 新鮮な鶏肉と卵の料理が揃う中村農場。柔らかな甲斐路軍鶏と濃厚で甘みのある八ヶ岳卵を使用した親子丼はリピーター続出で大人気の逸品です。

東京都「らあめん元」

 ・東京都『らあめん元』小田急限定特製塩らあめん 1,134円/1杯(各日限定75杯)★2週目
 “東京ラーメンオブザイヤー”の塩部門で2連覇の名店が初登場。透明感のある鶏塩スープと相性のよい細麺に自慢のチャーシューやつみれを贅沢にトッピングしました。

宮城県「炭焼牛たん東山」

 ・宮城県『炭焼牛たん東山』牛たん定食 1,998円/1人前 ★2週目
 3日3晩熟成させた、柔らかくてジューシーな本場の牛たんを、麦飯と牛たんスープと合わせた定食でご提供します。

香川県「日の出製麺所」

 ・香川県『日の出製麺所』温玉うどん 432円/1人前 ★1週目
 小麦粉・塩・水の素材にこだわったさぬきうどんの名店。コシのある食感とつるつるしたのど越しが特徴です。

 ●その他イートイン
大阪府『たこ焼き発祥の店 大阪玉出 会津屋』元祖たこ焼き★1・2週目、
山形県『新旬屋本店』さくらんぼ地鶏を使った金の鶏中華★1週目、
大阪府『交野 はらだや』焼犬鳴豚ぎょうざ★1週目、大阪府『味乃家』モダン焼き★2週目

 <旬のいちごスイーツも!1週目は「フルーツ特集」>
 初出店のバナナジュース専門店からは砂糖を一切使用せずバナナと牛乳だけで作られた濃厚なバナナジュースが登場。また、旬のいちご「やよいひめ」の特大3Lサイズを丸ごと包んだ『丸三老舗』のいちご大福や、ビーカープリンで有名な『マーロウ』からはフルーツを使用したプリンを紹介します。

東京都「sonna banana」

 ・東京都『sonna banana』バナナジュース 450円/1杯 ★1・2週目

茨城県「丸三老舗」

 ・茨城県『丸三老舗』極いちご大福プレミアム 1,200円/3個入 ★1週目

神奈川県「マーロウ」

 ・神奈川県『マーロウ』バナナプリン 810円/1個、ストロベリーチーズプリン 1,026円/1個 ★1・2週目

 <約50種展開!2週目は「人気駅弁特集」>
 販売開始から累計生産1000万個を突破した記念で作られた金色の蛸壺に入ったひっぱりだこ飯や、『おぎのや』の峠の釜めしをはじめ各地の人気駅弁を約50種展開します。週末には、「アンパンマン弁当」や電車をモチーフにした弁当などお子さまにおすすめの駅弁も販売します。

金色のひっぱりだこ飯

 ・山陽本線 西明石駅 金色のひっぱりだこ飯 1,350円/1折 ★2週目

「おぎのや」峠の釜めし

 ・信越本線 横川駅『おぎのや』峠の釜めし 1,080円/1折
★2月27日(水)~3月3日(日)各日午前11時より販売(各日限定180折/お一人様2折限り)

アンパンマン弁当

 ・予讃線 高松駅 アンパンマン弁当 1,200円/1折 ★3月2日(土)・3日(日)限定

 <開催概要>
名称:「小田急うまいものめぐり」
期間:2月20日(水)~3月4日(月) 10時~20時 ※2月26日(火)と最終日は17時閉場
場所:小田急百貨店新宿店本館11階催物場
所在地:東京都新宿区西新宿1-1-3
アクセス:新宿駅西口すぐ
TEL:03-3342-1111(大代表)
URL:http://www.odakyu-dept.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ