2月12日『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』初開催 栄えある第一回の受賞者計8名がついに決定!

 パーソルHD
7部門の各受賞者が自身の”シゴト”や”働き方”を熱弁 急成長部門を受賞したお笑いコンビ・ミキ、急成長の秘訣は「兄弟愛」

 総合人材サービスのパーソルホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:水田 正道、以下パーソルホールディングス)は、さまざまな業界や領域で多様化する働き方を楽しむ「グッドワーキスタ」を表彰する『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』授賞式を、2019年2月12日(火)に東京汐留・コンラッド東京にて開催しました。

 十人十色の“成長”と“笑顔”にスポットライトを当て、このアワードそのものが働くすべての人にとっての“成長”と“笑顔”のきっかけになることを目指し、シニア部門、匠部門、国際部門、ふるさと部門、女性部門、U-30部門、急成長部門の計7部門において活躍している8人の「グッドワーキスタ」と、2019年のアンバサダーであるピエール瀧さんが登壇しました。

 ミュージシャン、俳優、漫画原作など職業の枠に囚われず自身の才能を発揮されているピエール瀧さんは授賞式の冒頭で、自身が派遣スタッフとして働いていた時の経験から「社会の仕組みを学ぶことができ、感謝しています。自分の知らない場所に行って知らない仕事をするということが楽しかった」と振り返り、「これからさまざまな分野で活躍し花開かれた方々が出てこられますので、応援のまなざしをもって迎え入れていただけると幸いです」と受賞者へエールを送りました。

 ピエール瀧さんのスピーチで始まった授賞式では、シニア部門からU-30部門の順に受賞者が発表され、司会からの紹介とともに受賞者が登壇すると、会場からは大きな拍手が起こりました。ピエール瀧さんからトロフィーを渡された6名の受賞者は喜びの表情とともにそれぞれ“自身の働き方”について熱い想いを語りました。

 加えて当日発表の急成長部門を受賞したお笑いコンビ・ミキの昴生さん、亜生さんが登場すると会場からは大きな拍手が沸き起こりました。昴生さんと亜生さんは2018年働く環境やフィールドを変えながら大きく成長を遂げた人物に贈られる急成長部門を受賞。急成長の秘訣は「兄弟愛ですね」と語った昴生さん。その後兄弟愛を表現してくださいと求められた亜生さんは兄、昴生さんの身だしなみを整えたいとリクエストし「白髪抜きます」と勢いよく白髪を引き抜きました。昴生さんは今後の抱負を「今年も二人で力を合わせて漫才に精進していきたいと思います」と語ってくれました。

 ■授賞式の様子
「働く人すべてがやりがいを持ち、世の中に役立っている
ことを感じられること」が『はたらいて、笑おう。』の原点

 

 主催者代表としてパーソルホールディングス株式会社の水田が挨拶をし、「受賞されたみなさん、おめでとうございます」と受賞者を祝いました。そして今回のアワードのサブタイトルにもなっている『はたらいて、笑おう。』というパーソルのブランドタグラインについて「働く人すべてがやりがいを持ち、世の中に役立っていることを感じられることが原点ではないかと思っています」と語りました。

 ピエール瀧さんは「応援のまなざしをもって迎え
入れていただけると幸いです。」と受賞者へエール

 

 次にアンバサダーとしてピエール瀧さんが登場しました。「僕の場合は『笑っていたら仕事になった』というのが正確なところです」と語ってくれたピエール瀧さん。自身がテンプスタッフから派遣されて働いていた時の経験を「社会の仕組みを学ぶことができ、感謝しています。自分の知らない場所に行って知らない仕事をするということが楽しかった」と振り返り、「これからさまざまな分野で活躍し花開かれた方々が出てこられますので、応援のまなざしをもって迎え入れていただけると幸いです」と受賞者へエールを送りました。

 急成長部門を受賞した笑いコンビ・ミキの
亜生さん昴生さん、成長の理由は兄弟愛!

 

 昴生さんは急成長の理由について「やっぱり兄弟愛ですね」とコメント。その後兄弟愛を表現してくださいと求められた亜生さんは兄、昴生さんの身だしなみを整えたいとリクエストし「白髪抜きます」と勢いよく白髪を引き抜きました。その後昴生さんは「一人で出演するときは大体ドッキリ。今日もドッキリかと思ったがピエール瀧さんがアンバサダーと聞き、違うな。と思った」と言い、今後の抱負として「今年も二人で力を合わせて漫才に精進していきたいと思います」と語ってくれました。

 ■パーソルが表彰する「グッドワーキスタ」とは
働き方が多様化する現在、2018年に独自の「はたらく」を通じて、自分自身が成長し、魅力的な笑顔を体現していることに加え、その笑顔を通じて、他者の成長や笑顔に貢献した方々を「グッドワーキスタ」と称し、「はたらく」にまつわる部門ごとに、『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』事務局の独自調査にて、「グッドワーキスタ」を選抜しました。

 ■各受賞者コメント
《シニア部門》今もなお現役、73歳シニアYouTuber/成羽(なりわ)さん

 

 私がYouTubeに動画を投稿し始めた69歳の頃は、動画投稿する方も見る方もお若い方ばかりで躊躇することもありました。しかし何を始めるにも何をするにも年齢は関係ないという強い気持ちをもって活動をスタートし、視聴者の方の暖かいコメントがあって続けてくることができました。70代だからこそできることや、70代でもこんなことができるんだという挑戦を伝えていきたいと思っています。

 《匠部門》革新的アイデアで世界を魅了する和傘職人/西堀 耕太郎さん

 

 「伝統」と言うととても敷居が高いイメージがあるかと思いますが、私は「伝統は革新の連続である」という理念を掲げています。伝統の技を活かして現代の皆さんに楽しんで笑顔で使っていただけるような商品開発を行っています。地元の伝統産業を活かし新しいデザインを取り入れ、作り手と使い手がどちらも笑顔になれる商品開発を今後も続けていきたいと思っています。

 《国際部門》年間スーツ販売数驚異の800着を誇る中国人販売員/于 萍(う へい)さん

 

 皆さまのご協力があってこその受賞だと思っております。中国のお客さまは爆買いのイメージがあるかもしれませんがその裏には熾烈な戦いがあります。値引き交渉が好きな中国のお客さまに対して、商品の良さを説明して納得いただくことが重要な仕事だと思っています。「洋服の青山」を日本だけではなく、世界的に有名なブランドにしていきたいです。

 《ふるさと部門》シャッター街を人気商店街へと変えた/田村 寛さん

 

 全国の頑張っている方の中から選んでいただき感謝しています。「住んでよし、訪れてよし、新潟」という新潟県知事が唱えているキャッチコピーを沼垂でまず体現していくつもりです。沼垂をより自分が楽しく、みなさんが訪れても楽しいと思っていただける場所にしたいと思っています。これから先、もっと沼垂という場所を知っていただけるよう頑張っていきたいと思っています。応援どうぞよろしくお願いします。

 《女性部門》女性医療現場に新しい風を吹かせる医師/種部 恭子さん

 

 私は、私自身の高校生の時の経験から女性が訪れやすい病院を作ろうと思い、女性専門のクリニックを開設しました。診療する中でとても苦しい生き方をしている人が多いことを感じ、もはや病院の中だけでは解決できない、社会を変えていかないといけないと思っています。生き生きと元気な顔で毎日仕事ができる女性を増やすために、健康の面から生き方の面から支援する医師となりたいと思っています。

 《U-30部門》外国語レッスンの常識を覆した26歳の若き新星/金村 容典さん

 滋賀県の大学のオフィスで友人と始めた事業を、まず3年間続けることができたこと、さらにこのような努力が皆さまにご称讃いただけたことを嬉しく思っています。3年半前から問題に思っていることは、外国人の方がどんどん増えているにも関わらず、働きやすい環境や家族を養う手段がまだまだ少ないということです。これからも皆さまのご支援のもと、外国人の方の暮らしを豊かにしたいと思っています。

 ■当日の様子

 ■コンセプト:「仕事には、十人十色の成長と笑顔がある。」

 

 『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』は、「仕事には、十人十色の成長と笑顔がある。」をコンセプトとしています。パーソルグループは、“成長”や“笑顔”の形は、十人十色であると考えています。何かができるようになったり、昇進したり、営業成績が上がるといった事象はもちろん成長です。しかし、自分が仕事をしている意味を考えたり、悩んだり、挫折したり、回り道をすることもすべてが成長であり、もしくは成長のキッカケだったりもします。そしてそれらの成長の先には必ず笑顔があります。“成長”や“笑顔“の形に答えなどありません。本アワードが、誰かにとっての少しばかりの“成長”と“笑顔”のキッカケとなることを願っています。

 ■「PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~」について
https://www.persol-group.co.jp/special/workstyle-award/index.html
総合人材サービスを提供するパーソルグループが、多様化する働き方を最前線で楽しんでいる人を「グッドワーキスタ」と定義し、表彰するアワードです。働き方改革関連法がいよいよ施行される2019年、パーソルグループは「働き方が多様化する時代」において、“人は仕事を通じて成長”するという、今までも、これからも変わらないメッセージを伝えていくために、『PERSOL Work-Style AWARD~はたらいて、笑おう。~』を開催いたします。

 ■パーソルホールディングスについて
1973年の創業以来、人材派遣、人材紹介、アウトソーシング、再就職支援など総合人材サービスを展開。2008年10月に共同持株会社テンプホールディングス株式会社を設立。2017年7月よりパーソルホールディングス株式会社へ社名を変更。東京証券取引所市場第1部上場(証券コード:2181)。2018年3月期売上高7,221億円。

 ■「PERSOL(パーソル)」について< https://www.persol-group.co.jp/
パーソルは、2016年7月に誕生した新たなブランドです。ブランド名の由来は、「人は仕事を通じて成長し(PERSON)、社会の課題を解決していく(SOLUTION)」。働く人の成長を支援し、輝く未来を目指したいという想いが込められています。
パーソルグループは、人材派遣サービスの「テンプスタッフ」、転職サービス「doda」やアルバイト求人情報サービス「an」をはじめとし、ITアウトソーシング、設計開発にいたるまで、国内外の幅広い企業群で構成されています。グループのビジョンである「人と組織の成長創造インフラへ」を実現するために、労働・雇用の課題の解決に総合的に取り組んでいます。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ