『スープで食べる豆乳おぼろ 焙煎(ばいせん)黒ごま担々味』2019年10月21日(月)からコンビニエンスストアで新発売

丸美屋食品工業株式会社
健康素材の「豆乳」を“具材として食べる”人気のスープに新しい味が登場!

 丸美屋食品工業株式会社(本社:東京都杉並区、社長:阿部豊太郎)では、健康素材として人気の「豆乳」を具材として食べる、「スープで食べる豆乳おぼろ 焙煎黒ごま担々味」を、2019年 10月21日(月)からコンビニエンスストアで新発売いたします。なめらかでとろけるような新食感の豆乳おぼろ具材付きカップスープを発売することで市場を盛り上げます。

<商品特徴>
・人気の豆乳を“飲む”のではなく、“具材として食べる”カップスープです。
・なめらかでとろけるような食感の「豆乳おぼろ具材(レトルト)」と「具入りスープ」を入れ、熱湯を注いでか
 き混ぜるだけで召し上がれます。
・焙煎黒胡麻の香ばしさとポークの旨味を合わせて、まろやかな担々味に仕上げました。
・豚肉そぼろ、チンゲン菜入りの程よいボリュームなので、おむすびやお弁当と食べ合わせしやすく、また小腹が
 空いた時には本品だけでも満足いただけます。

 “豆乳おぼろ具材”とは・・・
 豆乳を使用し、なめらかでくちどけが良い食感が特徴の丸美屋オリジナルの具材です。
 お好みの大きさに崩しながらお召し上がりください。

<商品情報>
・形式 カップ
・内容量 88.7g(豆乳おぼろ具材 75g + 具入りスープ 13.7g)
・希望小売価格 本体価格 185 円(+消費税)
・発売日 2019年 10月21日(月)からコンビニエンスストアで新発売

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ