経済産業省:卒F I Tに向けた再生可能エネルギー政策の方向性と諸施策【JPIセミナー10月29日(火)開催】

株式会社日本計画研究所
FIT制度の下で顕在化した課題を踏まえた企業の重要な戦略と方針について

 日本計画研究所は、経済産業省 東京大学大学院情報理工学系研究科 教授 江崎 浩 氏を招聘して下記の通りセミナーを開催いたします。セミナー終了後には、講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたしますので、ビジネスに役立てていただける構成となっております。

 〔詳細・申し込み〕https://www.jpi.co.jp/seminar/14788

 〔タイトル〕
経済産業省
FIT制度の下で顕在化した課題を踏まえた企業の重要な戦略と方針について
卒F I Tに向けた再生可能エネルギー政策の方向性と諸施策

 〔講義概要〕
現在のウォーターフォール型の大規模発電設備からの一方向電力配送は、ネットワーク型の(双方向・自律型)分散型電力システムへと進化しなければならない。電話網がインターネット網へと変革したような、システム/ビジネス構造の変革(デジタルイノベーション)が、電力システムで起こることになる。第2次中間整理が示している本質的で重要な戦略・方針とこれを具現化するための具体的な施策を議論する。

JPIカンファレンススクエア

 〔講義項目〕
1.コストダウンの加速化とFITからの自立化
 (1) 需給一体型の再生可能エネルギー活用モデル
 (2) 非化石証書の活用

2.長期安定的な事業運営の確保
 (1) 地域との共生
 (2) 北海道胆振地震からの教訓と方向性
 (3) アジア・スーパー・グリッド構想

3. 次世代電力ネットワークの構築
 (1) 系統制約の克服
 (2) 適切な調整力の確保

4.再生可能エネルギーの産業競争力
 (1) クリーンエネルギーとの連携
 (2) コンパクトシティーとの連携

5.今後に向けての方向性

6.関 連 質 疑 応 答

7.名 刺 交 換 会 講師及び参加者間での名刺交換会を実施いたします。

 〔講 師〕
経済産業省
総合資源エネルギー調査会「再生可能エネルギー大量導入・次世代電力ネットワーク小委員会」委員
東京大学大学院情報理工学系研究科 教授 江崎 浩 氏

 〔開催日時〕2019年10月29日(火) 09:30 - 11:30

 〔会 場〕港区南麻布/JPIカンファレンススクエア https://www.jpi.co.jp/access

 〔 参加費 〕
▼民間参加費 1名 : 33,480円 (資料代・消費税込)
 2名以降 28,480円 (社内または関連会社で同時お申込みの場合)

 ▼行政:国家公務員・地方自治体職は、先着5名様無料ご招待(ホームページからのお申込みに限る。)

 【お問合せ】
JPI 日本計画研究所
〒106-0047東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル
TEL.03-5793-9761 FAX.03-5793-9766
URL  http://www.jpi.co.jp

 【株式会社JPI(日本計画研究所)】
“「政」と「官」と「民」との知の懸け橋”として国家政策やナショナルプロジェクトの敷衍化を支え、国家知の創造を目指す幹部・上級管理職の事業遂行に有益な情報をご参加者を限定したリアルなセミナーという形で半世紀、提供し続けています。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ