【日本初披露】“演奏できる壁面作品”と“音と振動が身体を包むオブジェ”が大阪に登場 「ミラノ・デザインウィーク」の出展作品を「OSAKA×MILANO DESIGN LINK 2019」で展示

ヤマハ株式会社
期間:10月12日(土)~10月16日(水) 場所:「まちデコール × 大丸心斎橋 Joint Exhibition」(本町ガーデンシティ内)

 ヤマハ株式会社は、大丸心斎橋店 本館のグランドオープンを記念して行われるデザインイベント「OSAKA×MILANO DESIGN LINK 2019」に協力し、10月12日(土)から10月16日(水)にかけて、「ミラノ・デザインウィーク2019」に出展した体験型作品のうち2作品の日本初展示を行います。

 「OSAKA×MILANO DESIGN LINK 2019」は、10月12日(土)から11月4日(月・休)にかけて、大丸心斎橋店 本館を拠点に心斎橋エリアの複数箇所に渡って行われるデザインイベントです。9月20日(金)の同店本館のグランドオープンを記念して行われ、今年4月にイタリア・ミラノで開催された世界最大規模のデザインイベント「ミラノ・デザインウィーク 2019」で話題となった作品が、大丸心斎橋店とその周辺エリアで展示されます。

 当社作品の展示は、同イベント内で開催される「まちデコール × 大丸心斎橋店 Joint Exhibition」にて行われ、当社が「ミラノ・デザインウィーク 2019」に出展した4作品のうち2作品が展示されます。いずれも"pulse"をテーマとした音に関連する体験型の作品で、今回が日本初披露となります。

Pianissimo Fortissimo(上)
演奏できる壁面作品。大きな絵と対峙するとまるで自分がその世界にいるかのように感じることがあります。絵画的世界の中に浸りながら、心が深く深く没入していく様を感じることができる作品です。

Sound Gravity(下)
楽器の音と振動が身体を包み込むオブジェ。チェロには加振機が装着されており、ボディの振動を身体全体で感じることができます。チェロを抱え、音に沈み込んでいくような体験で、いつもより増幅された感情のコントラストを味わえます。

<「OSAKA×MILANO DESIGN LINK 2019」>
大丸心斎橋店 本館のグランドオープンを記念して行われるデザインイベントです。「ミラノ・デザインウィーク 2019」の中でも「フォーリサローネ」の作品の一部を対象に展示が行われます。世界のデザイナー作品を間近に観ることができるだけでなく、関西を中心に活躍するアーティストの作品の展示も行われ、多様な作品が心斎橋エリアを彩ります。

期間:
10月12日(土)~11月4日(月・休)

会場:
大丸心斎橋店 本館(大阪市中央区心斎橋筋1-7-1)をメインに心斎橋エリア複数箇所で展開

<「まちデコール × 大丸心斎橋店 Joint Exhibition」>
「OSAKA×MILANO DESIGN LINK 2019」で開催される展示の一つで、“暮らしをデザインする”をテーマに開催される「まちデコール」※と、大丸心斎橋店が行う協力展示です。2つのデザインイベントを跨ぐジョイント展として行われ、当社の2作品はこちらで展示されます。

主催:
まちデコール実行委員会、大丸心斎橋店

協力:
ヤマハ株式会社

企画協力:
三木楽器株式会社

展示協力:
セントレジスホテル大阪、本町ガーデンシティ、積水ハウス株式会社

期間:
10月12日(土)~10月16日(水)

時間:
11:00~19:00

会場:
本町ガ-デンシティ(大阪市中央区本町3-6-4)

公式ページ:
https://machi-decor.com

 ※まちデコール実行委員の主催のもと、10月10日(木)から10月14日(月・祝)の5日間に渡って開催されるデザインイベント。家具、インテリア、雑貨など、暮らしに関わる大阪の店舗・企業が連携し、大阪の街全体を会場に実施されます。

<ご参考:ヤマハデザイン展「pulse」>
鼓動、脈動、情動を表す“pulse”という言葉をキーワードに、当社が「ミラノ・デザインウィーク 2019」にて行ったデザイン展。人々の“pulse”への働きかけをより洗練することで独特の没入感を持つ体験を提案する4つの体感型作品を展示し、期間中、約2万6千人もの来場者が訪れました。

 公式ページ:https://www.yamaha.com/ja/about/design/events_topics/pulse_2019/

<ご参考:「ミラノ・デザインウィーク」と「フォーリサローネ」>
毎年4月に開催され100万人以上が訪れる「ミラノ・デザインウィーク」は、B to Bの家具の見本市「ミラノサローネ」と、ミラノ市内の至るところでイベント・展示会・インスタレーションが行われる「フォーリサローネ」で構成されます。フォーリ(fuori)は、外・外側といった意味を持ち、「フォーリサローネ」は「ミラノサローネ」に連動して自然発生的に誕生したとされ、現在では、中央組織を持たない国際的なデザインコミュニティとして存在しています。

 ヤマハデザイン展「pulse」公式ページ
https://www.yamaha.com/ja/about/design/events_topics/pulse_2019/
ヤマハ 企業情報サイト/ニュースリリース
https://www.yamaha.com/ja/news_release/

 ※文中の商品名、社名等は当社や各社の商標または登録商標です。
※このニュースリリースに掲載されている情報などは、発表日現在の情報です。
 発表日以降に変更される場合もありますので、あらかじめご了承ください。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ