六甲山の冬の風物詩「氷の切り出し」 暖冬のため大寒の日1月20日(月)の開催延期

阪神電気鉄道株式会社

 六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が六甲山上で運営する「自然体感展望台 六甲枝垂(しだ)れ」では、2020年1月20日(月)の大寒の日に、天然の氷を切り出し、「氷室(ひむろ)」に氷を運び入れる、六甲山の冬の風物詩のイベント「氷の切り出し」の開催を予定しておりましたが、記録的な暖冬の影響で、1月16日(木)現在、氷の厚さが1cm未満と結氷不良の為、1月20日(月)の開催を中止いたします。なお氷の切り出しイベントは、氷が固まり次第、実施を予定しております。

◆自然体感展望台 六甲枝垂れ「氷の切り出し」

 【開催日時】開催日未定 ※日程は確定次第、リリースおよびHPにて告知いたします。

 ※過去の「氷の切り出し」イベント 開催時の様子

 2020年1月16日(木)の氷棚の様子

 ■「自然体感展望台 六甲枝垂れ」営業概要

 【営業時間】

 1月14日(火)~3月19日(木)の日~金 10:00~18:00

 1月14日(火)~3月19日(木)の土 10:00~20:00

 ※天候等により変更する場合があります。※最終入場は終了時間の30分前です。

 【定休日】

 無休

 ※3月3日(火)・4日(水)はメンテナンスの為、六甲ガーデンテラス全面休業

 【入場料】

 大人(中学生以上)310円/小人(4歳~小学生)210円

 【所在地】

 〒657-0101 神戸市灘区六甲山町五介山1877-9 (六甲ガーデンテラスエリア内)

 六甲山ポータルサイト https://www.rokkosan.com/

 リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/7374_1bf467e43fa891767de916bf01c42f2af1dfec17.pdf

 発行元:阪急阪神ホールディングス

 大阪市北区芝田1-16-1

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ