ニイガタ・フットボール映画祭2020に協力、野澤洋輔トークイベント実施

株式会社アルビレックス新潟

 アルビレックス新潟が協力する「ニイガタ・フットボール映画祭2020」(ニイガタ・フットボール映画祭実行委員会主催)が、2月8日(土)に開催されることとなりましたので、お知らせいたします。今回は上映後に営業部・野澤洋輔のトークイベントも実施いたします。

ニイガタ・フットボール映画祭

 「ニイガタ・フットボール映画祭」は、新潟のサッカーファンや映画ファンの皆様に向けて、国内外に多く制作されているサッカー関連映画を集中上映する恒例企画。サッカーファン、映画ファン双方の親睦を深め、サッカーや地元サッカークラブであるアルビレックス新潟への関心を高める目的としても開催いただいています。

 今回は昨年に引き続きクロスパルにいがたを会場に、「スタディオン」「ヴァトレニ~クロアチアの炎~」「ZG80~だからアウェイはやめられない~」の3作品を上映します。「ZG80」の上映後は、2019シーズンで現役を引退したアルビレックス新潟営業部・野澤洋輔のトークイベントも実施されます。ぜひアルビレックス新潟サポーターの皆様はご来場ください。

 ※「ヴァトレニ」上映後は2002ワールドカップでクロアチア代表のキャンプ地となった十日町市から、十日町市教育委員会 スポーツ振興課の庭野日出貴さんからの事例報告も行われます。

 ■開催日時

 2020年2月8日(土) 10:00開場、10:30開会

 ■会場

 クロスパルにいがた(新潟市中央区礎町通3)4階 映像ホール

 ■上映作品

 ・スタディオン 10:40~

 ・ヴァトレニ ~クロアチアの炎~ 13:00~

 <上映後事例報告 十日町教育委員会 庭野日出貴さん>

 ・ZG80 ~だからアウェイはやめられない~ 15:30~

 <上映後トークイベント 営業部・野澤洋輔>

 ※事例報告、トークイベントは鑑賞者のみご参加いただけます

 ■価格

 事前予約料金:1回券 大人1,300円 障がいをお持ちの方・学生・子ども800円

 3回券 大人3,000円 障害者・学生・子ども2,100円

 当日入場料金:大人1,500円 障害者・学生・子ども1,000円

 主催:ニイガタ・フットボール映画祭実行委員会

 協力:株式会社アルビレックス新潟、NPO法人アライアンス2002、新潟・市民映画館シネ・ウインド、コミュニティシネマにいがた

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ