バーチャルYouTuber 斗和キセキ、1474万9500円かけて作られた生首完成!

株式会社Pictoria

 株式会社Pictoria(本社:東京都渋谷区、代表取締役:明渡隼人)は、当社が運営するバーチャルYouTuber 斗和キセキが実施したクラウドファンディング「インスタをやるために斗和キセキのめちゃくちゃリアルな生首を作りたい!」の生首が完成したことをお知らせいたします。

斗和キセキ 生首

 目標金額10万円でスタートした本プロジェクトはTwitterを中心に話題を引き起こし、最終的に3792人の方にご支援いただき、1474万9500円のご支援をいただきました。

 完成した生首を使ったオシャレな写真は本日開設した斗和キセキ インスタグラムにて投稿しておりますので、是非ご覧ください。

https://www.instagram.com/towa_kisekidesu/

 また、生首の制作過程をまとめた動画を斗和キセキ YouTubeチャンネルにて投稿しております。こちらも合わせてご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=36xfulqc8ro

 ■関連リンク

https://camp-fire.jp/v2/projects/146052(斗和キセキ クラウドファンディングページ)

https://www.youtube.com/channel/UCKYPwPHjmgLWrJwkcLhGvNg/ (斗和キセキ YouTubeチャンネル)

https://twitter.com/towakisekiv(斗和キセキ Twitter)

 ■斗和キセキ・・・新世代を創る王道バーチャルYouTuber

 背中に巨大な三角を背負う新世代の王道バーチャルYouTuber。・・・という看板を掲げて活動を開始したが、「背中の三角が某作品のアレに似てる」という活動とは全く関係無い理由で一躍有名になってしまった悲劇のヒロイン。目標は「バーチャルでも人と同じように関わること」で、ディスプレイの中にいながらもプロレスラーと対決したり、カーナビを務めてみたりと、実写を交えた一風変わった動画を投稿中。短い活動期間ながらTwitterフォロワーは10万超え、また初の動画として投稿した「RAINBOW GIRL」のカバーは29万再生を達成している。

斗和キセキ

 ■株式会社Pictoriaについて

 「バーチャルと現実の境界をなくす」

株式会社Pictoria

 株式会社PictoriaはバーチャルYouTuberのプロデュース及びバーチャル空間でのコミュニケーションプラットフォームを展開する会社です。新たな大衆文化の創出と、バーチャルと現実が融合した世界の実現を目指します。

 ■本件に関するお問い合わせ

 Email:oshigoto@pictoria.co.jp

 ■会社概要

 設立: 2017年12月

 所在地:東京都渋谷

 代表者:代表取締役 明渡隼人(あけど はやと)

 事業内容:バーチャルYouTuberおよびスマホサービスの開発

 コーポレートサイト:https://pictoria.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ