Jキャリア、サービス提供開始から3週間で利用企業「300社」突破

(株)ライトアップ(証券コード:6580)

 株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、1月28日に提供を開始したJキャリアの利用企業数が、提供3週間で300社を突破したことをお知らせいたします。

1.期間

 2020年1月28日より2月17日までに300社を突破

 ・Jキャリアについて(全般): https://jcareer.jp

 ・Jキャリア無料診断について: https://jcareer.jp/test/

 ●こちらから無料利用登録いただけます → https://fine.jcareer.jp/employment/register/agent/prtimes

2.施策の背景・概要

 ※バックナンバー

 ・2020年1月28日:Jキャリア、中小企業の採用ミスマッチを防止するため、先着1,000社に「適性診断」を完全無料・使い放題で提供開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000035.000042366.html

 ライトアップは、「全国、全ての中小企業を黒字にする」を理念に掲げ、中小企業の採用コストを低減するための各種採用支援サービスを提供しておりました。その中で、中小企業の採用活動には2つの要因があると考えました。

 <2つの採用課題>

 A.応募者(求職者)があつまらない

 B.採用面接が上手く実施できていない

 →本当は相性が良いはずの人を一次面接で落としてしまっている可能性が高い

 「A」に関しては支援の目処がたったものの、「B」に関しては取り組めておりませんでした。

 そこで、複数の中小企業経営者にヒヤリングを実施したところ、以下の問題に気づきました。

 ・既存の採用診断テストを使っている企業は一定数いる

 ・採用診断テストは1回1500円前後が多い

 ・有料のため「最終面接」でのみ実施しており、「相性の悪い人を避ける」ことはできている

 ●言い換えると【一次面接で相性が良い人を誤って落としている】可能性は排除できていない

 ・有料だと一次面接から採用診断テストは実施したくないと回答する企業が大多数

 そこで、本サービスを開発し「無料で採用診断を提供する」ことにいたしました。

 適性診断は、株式会社トランスと提携し、「日本の人事部 HRアワード2019 優秀賞」や「HR Tech GP 2019 人事賞」をはじめ数多くの受賞実績を持つ、採用面接に最適な適性診断「TRANS.適性診断」を、先着1,000社に完全無料・使い放題で提供開始いたします。

 本適性診断を自社の社員向けや採用面接の場でご活用頂くことで、既に社内で活躍されている方々の特性やその企業に内定しやすい人材の特性を分析し、定量化して把握して頂くことが可能となります。またその分析結果を元に、その企業で活躍が期待できる特性を持つ人材と毎週30名自動でマッチングし、面接をして頂くことが可能となります(2020年2月提供開始予定)。

 ・Jキャリアについて(全般): https://jcareer.jp

 ・Jキャリア無料診断について: https://jcareer.jp/test/

3.今後の展開

 引き続き、できるだけ早い期間での利用企業1000社を目指し、告知活動を進めてまいります。

 また、2021年度末までには合計1万社の利用企業数を目標に、各種金融機関や中小企業支援企業様との連携を軸に幅広く提供して参ります。

 ・ライトアップが実現したいこと: http://j.writeup-lab.jp/

 ※参考※

 関連する配信プレスリリースはこちらから。よろしければ合わせてご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/42366

 ■会社概要

 株式会社ライトアップ https://www.writeup.jp

 「全国、全ての中小企業を黒字にする」

 ・ライトアップが実現したいこと: http://j.writeup-lab.jp

 資本金:3億8,638万円

 市場:東証マザーズ 証券コード6580

 所在地:東京都渋谷区渋谷2-15-1 渋谷クロスタワー32F

 代表者:代表取締役社長 白石崇

 事業内容:クラウドソリューション事業(ITを活用した中小企業向け経営支援)、コンテンツ事業(受託制作)

 ■お問い合わせ https://www.writeup.jp/contact/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ