浅田真央さんの京都きもの修業「こんなにキラキラした綺麗な布が織れるなんて」と感激。 創刊40周年記念『きものサロン2020春夏号』

株式会社世界文化社

 2020年2月18日(水)発売『きものサロン2020春夏号』

 株式会社世界文化社(東京都千代田区九段北/代表取締役社長:鈴木美奈子)は、創刊40周年記念『きものサロン 2020春夏号』を2月18日(火)に発売します。

■浅田真央さんの京都きもの修業「織」と「繍」

 オリンピックメダリストの浅田真央さん。2017年に競技を引退してから、プロスケーターとして活躍し、現在は「浅田真央サンクスツアー」として、アイスショーを企画し、全国のファンにスケートで感謝の気持ちを伝えています。きもの好きの真央さんが、ツアーの合間に、「きもの修業」に出掛けました。西陣の帯工房で織り体験をした、浅田真央さんは「こんなにキラキラした綺麗な布が織れるなんて」と感激。楽しみながらの取材となりました。

■<創刊40周年特別企画> 憧れのあの人のきもの道

 日本中がオリンピックイヤーで沸く本年、小誌は創刊40周年を迎えました。創刊以来、きもの好きがご自身のきもので登場する特集はいつも人気ですが、今号は、特に読者から支持の厚い4人の方々(林 真理子さん、寺島しのぶさん、稲葉賀恵さん、榊せい子さん)のご出演が叶い、きもの道を語っていただきました。

■そろそろ似合うお年頃!おとなピンク

 「今こそ、素直にピンクを着たい」様々なきもののお洒落を重ねることで、若い頃に感じた気恥ずかしさや、甘さを敬遠する気持ちが解き放たれる瞬間があるようです。似合うピンクの明度や彩度は人それぞれですが、自分にとっての旬のピンクと出会う秘訣は、お洒落の原点に立ち返り、どんな“私”を装いたいか、という心を映すことに尽きるでしょう。知的に凜々しく、誰よりも華やかに、ふんわり優しく……。この春、大人のピンクを味方に、たおやかに咲き誇っていただける企画になりました。

■<別冊付録>水晶玉子の開運・和美人ダイアリー

 東洋・西洋の枠を超えて、数々の占星術を研究する人気占い師・水晶玉子さんによるダイアリー(2020年3月~2021年2月)が付いています。「知っておきたい和暦のこと」「きものコーデ覚え書き」「きものの寸法 早見表」など、きもの好きに便利な情報が詰まったダイアリーです。

 『きものサロン2020春夏号』

 価格/2,000円+税

 発行/世界文化社

https://www.kateigaho.com/kimono/

 <目次>

 後藤久美子さん 「永遠の華を纏う」

 この春のきものSalon特別企画 読者イベント参加者募集!

 ●4月17日 松本幸四郎丈に会える!「四国こんぴら歌舞伎観劇会」

 ●4月22日 特別展「きもの KIMONO」を識る観る楽しむ一日

 ●6月10日 きものSalon 創刊40周年記念 バレエ『不思議の国のアリス』とディナーパーティ

 祝「きものSalon」創刊40周年!

 〈第1弾〉超豪華・スペシャルプレゼント

 [創刊40周年特別企画]

 「きものSalon」ゆかりの4人が語るきものヒストリー 憧れのあの人のきもの道

 ◆林 真理子 ◆寺島しのぶ ◆稲葉賀惠 ◆榊 せい子

 そろそろ似合うお年頃!おとなのピンク

 『きものSalon』公式通販 和美人百貨店

 檀流きものみち ふたたび 与那国花織り

 Japan Blue 日本の藍を着る

 王朝の染織 雅の美

 浅田真央さんの京都きもの修業

 2020 Japonism 「IKKO 人生は夢舞台のように…」人生は夢舞台のように…

 松本幸四郎夫人 藤間園子さんのきもの紀行

 江戸の手仕事を訪ねて

 きものの達人アイディアに学ぶ 暑さと雨との付き合い方

 ド・ローラ・節子のきもの暦 マルメゾン城を訪ねて

 大原千鶴の京都きもの暮らし 第6回「割烹着、エプロンは白と決めて」

 [別冊付録]

 水晶玉子の開運・和美人ダイアリー ほか

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ