欧文や英語の表記に自信がありますか?“恥をかかない英語表記”を学ぶ! 欧文コンサルタント、コントヨコ氏が語る「これだけは知ってほしい欧文表記の常識」オンラインセミナーが11月19日開催

株式会社インプレスホールディングス

 インプレスグループでデザイン分野のメディア事業を手がける株式会社エムディエヌコーポレーション(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:山口康夫、略称:MdN)は、2020年11月19日(木)にMdN × Bau-yaブランドにてオンラインセミナーを開催いたします。

【MdN × Bau-ya】オンラインセミナー 2020年11月19日開催!

 「恥をかかない英語表記 信頼を勝ち取る情報発信とアイデンティティー」

 あなたは、欧文や英語の表記に自信がありますか?

 あなたの事業の社名や商品名、サービス名など表記は、海外でも信頼を得られますか?

 英語やアルファベットを生活やWeb、ビジネスの場で日常的に使うことが当たり前になりました。

 しかし、日本人が外国で作られたTシャツに書かれた日本語を見て目を丸くして驚くように、誤った表記の欧文は実は国内に溢れかえっています。

 なぜこんなことが起こるのでしょうか?

 それは、日本人が欧文についての正しい表記のマナーとルールを知らないことが原因なのです。

 大企業の公式サイトでさえ間違った表記がされているのを、広報担当や経営者が気が付かないことが多いのです。

 今後、さらに情報発信が加速され、国境間の垣根がなくなる中で、知らないで済まされるようなことではありません。

 この講座では、欧文コンサルタントのコントヨコ氏が登壇。日本中に氾濫するおかしな表記の例を挙げながら、正しいルールとマナーを解説。

 世界で通用する欧文のマナーを知り、世界中のどこに出しても恥ずかしくない、欧文表記のルールとマナーを徹底的に解説いただきます。

 欧文(英文)表記には、正しい知識が不可欠です。

 そして、正しい表記をすることで、企業のCI・VI、会社案内、ウェブサイト、商品、出版物など、すべての英語の制作物から最初の信頼の一歩を踏み出すことができるのです。

 英語で表記する、すべての事業オーナーやクリエイター必修の常識講座です。

コントヨコ氏共著書の『新標準 欧文タイポグラフィ入門』

 -----------------------------------------

 【セミナーイベント概要】

 -----------------------------------------

 ■内容:「恥をかかない英語表記 信頼を勝ち取る情報発信とアイデンティティー」

 ■日時:2020年11月19日(木)19:30~21:30(開始15分前からアクセス可)

 ■会場:「MdN × Bau-ya」セミナーページ(オンライン)

http://bit.ly/mdnbauya2

 ■定員:90名(増員あり)

 ■参加費:5,000円(税込)

 ■参加申込方法

 Webサイト( http://bit.ly/mdnbauya2 )から詳細のご確認とお申し込み手続きができます。

 ● この講座で学べること

 ○ 英語の情報発信で注意すべき点

 ○ 英語の情報発信におけるブラッシュアップの必要性と重要性

 ○ 英文テキストについて、日本語との考え方の違い

 ○ デザイナーに英文原稿を発注するときのチェックポイント

 ○ デザイナーから仕上がってきた英文の制作物のチェックポイント

 ● この講座で得られること

 ○ 英文で発信された情報の不適切で恥ずかしい誤表記を見つける知識

 ○ 英語で発信する情報の信頼性を向上させる能力

 ○ 英語のネイティブ目線で制作物を作る意識

 ○ 英語版の制作物に対するハンドリング対応能力

 ※配布資料・サンプルファイル等がある場合は、ダウンロードで入手いただけます。

 ● この講座の特徴

 ○ 登壇者の講義を通して学んでいただく、座学スタイルの『知識講座』です。

 ○ 日本全国や海外在住の方でも参加可能な、ウェブ会議サービスを利用するリアルタイムのオンライン講座です。

 ○ 貴重な知識や情報を、要点をまとめて具体的にわかりやすくお伝えします。

 ○ 豊富な図解やサンプルを活用して解説します。

 ○ 講座開催後から1週間のフォロー期間中に、講座本編を収録した動画の視聴や、グループメッセージを利用したご質問が可能です。

 -----------------------------------------

 【登壇者プロフィール】

 -----------------------------------------

 コントヨコ(こん・とよこ)

 エディトルアルデザイナー、欧文組版コンサルタント。英文書籍の出版社デザイン室にて約15年間、ネイティブ編集者とともに欧文組版に携わる。独立後は、書籍デザイン、組版DTP、企業/一般ユーザー向け組版セミナー、欧文組版監修、欧文組版コンサルティング、組版ソフト開発サポート業務などに従事している。

 共著で『新標準 欧文タイポグラフィ入門』(MdN)、『定番フォントガイドブック(グラフィック社)』、モリサワパスポート『英中韓組版ルールブック』、書体デザイン専門誌『タイポグラフィ(グラフィック社)』にて欧文組版関連の記事を執筆。『+DESIGNING vol. 44』日英併記/欧文組版関連記事を監修。タイポグラフィのイベント「TypeTalks」、DTPやInDesign関連のセミナー「INDD」、「バンフーセミナー」、「CSS Nite」、「DTPの勉強会」、「DTPの勉強部屋」などで、スピーカーや講師として多数登壇。日本タイポグラフィ協会 会員。

 I Love Typesetting

 URL:http://typesetterkon.blogspot.com/

 Twitter

https://twitter.com/RoseKonT

 -----------------------------------------

 【MdN × Bau-yaとは】

 -----------------------------------------

 2020年10月より株式会社エムディエヌコーポレーションは、ストアカをプラットフォームとしてクリエイティブに特化したセミナー事業を開催するBau-ya™(by AZM Design)と共同でセミナー事業を開始しました。本事業では、Bau-ya™のバックアップによるMdNのセミナーブランドライン『MdN × Bau-ya(エムディエヌ・バイ・バウヤ)』を発足し、MdNで執筆実績のある方々や、今後MdNブランドで執筆される方々に登壇いただきます。書籍コンテンツをより具体的かつわかりやすく講師自らの言葉で理解できるだけでなく、有用でクリエイティブなコンテンツを今後も発信していきます。

 URL:https://www.street-academy.com/organizers/mdnbauya

 【株式会社エムディエヌコーポレーション】

 株式会社エムディエヌコーポレーション(MdN)は、デザインや各種表現の可能性とノウハウを伝える出版社です。1992年に創業し、デザインの考え方・学び方、PhotoshopやIllustratorを始めとするツールの使い方、Webと共に進化するテクノロジーの情報などを提供してきました。近年では、アニメーションや映像、ゲーム、芸能など、ビジュアル・カルチャー全般に渡るクリエイティブ情報にもテーマを広げ、デザインのおもしろさや魅力をさまざまな形でお届けしています。

 URL:https://books.mdn.co.jp/

 【インプレスグループ】

 株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証1部9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「モバイルサービス」「学術・理工学」「旅・鉄道」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

 URL:https://www.impressholdings.com/

 【本件に関するお問い合わせ先】

 株式会社エムディエヌコーポレーション

 E-mail:info@MdN.co.jp

 URL:https://books.mdn.co.jp/

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ