「バカルディ」が家飲み応援企画『Z級グルメ』キャンペーンを開始。

バカルディ・ジャパン株式会社

 バカルディラムと一緒に楽しむ、人には見せられないけど超簡単に作れてクセになるつまみ『Z級グルメ』を新提案。

 2020年10月30日

 バカルディ ジャパン株式会社

『Z級グルメ』の「ツナ缶ユッケ」

『Z級グルメ』の「ギョニソーチップス」

 バカルディ ジャパン(代表取締役社長 前田 章子)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 高島 英也)が販売する世界No.1*ラム 「バカルディ」 は、2020年10月30日(金)より自社の公式twitterにてバカルディラムに合う、超簡単に作れてクセになる新提案のおつまみ『Z級グルメ』を紹介し、フォロー&リツイートでバカルディグッズなどが当たるキャンペーンを開始いたします。

 『Z級グルメ』は今回のキャンペーンの為にバカルディが開発した造語で、定義を「定番グルメじゃなく、B級グルメともどこか違う、ましてや人に振る舞うなんてとんでもない。そんな、誰にも言えない、簡単に作れてクセになるほどうまいお酒のおつまみ」としています。

 メニューは、器に移すことなくツナ缶に卵黄を乗っけるだけの「ツナ缶ユッケ」や魚肉ソーセージをレンジでチンするだけの「ギョニソーチップス」など。ユニークでインパクトのある『Z級グルメ』全8種類のオリジナル動画をツイッター上で紹介する予定です。

 又、10月30日(金)~11月16日(月)の期間でオリジナルの『Z級グルメ』を考案し投稿していただいた方の中から優秀作品に選ばれた方へバカルディグッズを贈呈するtwitter写真投稿キャンペーンを実施し、ツイッターユーザーから広く『Z級グルメ』のアイデアを募集することで、『Z級グルメ』の拡大とバカルディラムの食中での飲用機会創出を狙います。

 ■『Z級グルメ』twitter フォロー&リツイートキャンペーン概要

 ・期間:10月30日(金)~11月6日(金)

 ・内容:バカルディ社公式twitter(@bacardi_jp)より投稿されるキャンペーン告知ページをフォロー&リツイート

 抽選で30名に下記『Z級グルメ』が作れる食材セットとバカルディラム&ジョッキのセットが当たる。

・バカルディ スペリオール750mlボトル 1本 ・オリジナルジョッキ 1脚 ・各レシピに使用する商品の詰め合わせ

 ※抽選対象は20歳以上の方に限らせていただきます。

 ■『Z級グルメ』twitter投稿キャンペーン概要

 ・期間:10月30日(金)~11月16日(月)

 ・内容:バカルディ社公式twitter(@bacardi_jp)をフォローし、#バカルディ #Z級グルメ #ラムハイ #ラムコーク を付けて自作のオリジナル『Z級グルメ』の写真とレシピを投稿。

 優秀作品3名にバカルディオリジナルグッズなどが当たる。

 <A賞>

 バカルディ オリジナルアパレルセット(トートバッグ、ニット帽、 フード付きタオル、Tシャツ)

 <B賞>

 バカルディ 特製ドリンクセット(BARマット、オリジナルジョッキ、特製ポアラー)

 <C賞>

 バカルディ スペリオール、ゴールド750mlを各12本(計24本)

 ※お客様による賞の指定はできません。応募は20歳以上の方に限らせていただきます。

 ラムなどのスピリッツは、コロナ渦の影響により自宅で飲まれる機会が増え、家庭用市場において拡大傾向にあります。

 バカルディジャパンでは「家飲みのライフスタイルを豊かにする」企画を発信することで、ラム市場全体の拡大を図ります。

 ■『Z級グルメ』キャンペーンに関する詳しい情報はこちらからもご覧いただけます。

http://bacardi-jp.com/zgourmet/

 【バカルディ ラム】

 コウモリのマークをロゴに使用したスピリッツ、バカルディはバーテンダーから絶大な信頼を得ている

 世界No.1*ラムです。1862年の創立以来150年以上に渡りそのスムーズなフレーバーが

 愛されモヒート、キューバリブレ、ダイキリなど様々なトロピカルカクテルの誕生に寄与してきました。

 品質にこだわるバカルディラムは、現在では世界中でラムのスタンダードとなっています。

 * 2019年1~12月販売量・金額において(IWSR調べ)

 以上

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ