有限会社ベレ出版提携第2弾! 中高生~社会人に対応した幅広いコンテンツが英単語アプリmikanに登場!

株式会社mikan

 ~ 英語力の根幹である英単語学習に徹底的にアプローチし、英語力の土台づくりを目指す~

 英単語アプリ「mikan」(以下、「mikan」)を運営する株式会社mikan(本社:東京都、代表取締役:高岡和正)は、有限会社ベレ出版(本社:東京都、代表取締役:内田真介)と連携し、『中学・高校6年分の英単語を総復習する』『頻出ビジネス英単語1600』を英単語アプリmikan内で2020年10月29日より配信を開始致しました。

 中高生から社会人まであらゆる人々の英語学習に寄り添うことを目的として、今回の連携にいたりました。

 『中学・高校6年分の英単語を総復習する』は現役の中高生だけでなく、学び直しを目的とした社会人の英単語力強化にも適した書籍となっています。『頻出ビジネス英単語1600』は、社会人1年目~5年目までには最低限マスターしておきたい英単語を厳選しており、ビジネスシーンで役立つ英単語を限られた時間で効率的に学習できる書籍となっております。

 各書籍と圧倒的に早く英単語学習ができる「mikan」の組み合わせ学習で、幅広い学習者様の英語力の土台づくりを支援いたします。

 ■『中学・高校6年分の英単語を総復習する』 のご紹介

 本書は、英語を使えるようにするために欠かせない、Small Grammar(小さな文法)と Large Vocabulary(大きな語彙)のうち、Large Vocabularyの習得を目指します。

 本書が目指す“習得”は、あくまでも日本文の内容をスムーズに英語で表現できるようになることです。基本に戻って、「中学・高校の英語をきちんと身につけ、使えるようにする」ことが実は一番無駄のない確実な方法です。本書の単語を身につければ、新聞、雑誌、小説など学習者様の興味あるものにチャレンジできるようになります。

■『頻出ビジネス英単語1600』 のご紹介

 本書は、ビジネスの場面でもっともよく使われる単語1600をビジネスシーンの例文で覚える単語集です。社会人になって英語習得の必要性を感じている人、大学受験の名残で文法知識は少し残っているが単語力が全く落ちてしまった人にお薦めの書籍となっています。ビジネスシーンでよく使う例文の中で単語を覚えるので忘れにくく、TOEIC試験にもよく出る単語が収録されているので、試験対策にも最適です。

■英単語アプリmikanのご紹介

 ダウンロードはこちらから:https://mikanapp.page.link/press-release

 「mikan」は、400万ダウンロードを突破した、「スキマ時間に圧倒的に早く覚えられる」ことをコンセプトに作られた英単語学習アプリです。発音を確認しながら効率良く「苦手な単語」のみ学習できる仕組みや、継続できるような「楽しい機能」が搭載されており、ユーザーひとりひとりに寄り添った学習体験を提供しています。

<有限会社ベレ出版 会社概要>

 代表者:代表取締役社長 内田 真介

 設立年:1998年11月

 所在地: 東京都新宿区岩戸町12 レベッカビル

 事業内容:書籍・CDブック・電子書籍などの出版

<株式会社mikan 概要>

 代表者:代表取締役社長 高岡 和正

 設立日:2019年3月28日

 所在地:東京都 渋谷区 道玄坂1-2-3 17階

 事業内容:教育系サービスの開発・運営

<本件に関するお問い合わせ>

 株式会社mikan

 E-mail : pr@mikan.link

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ