楽天カードpresents FM FESTIVAL 2020『MUSIC CHRONICLE ~竹内まりやと辿る音楽の50年』2020年11月3日(火・祝) 16:00~19:00放送

TOKYO FM

 TOKYO FMをはじめとするJFN全国38局ネットでは、2020年11月3日(火・祝) 16:00~19:00、「楽天カードpresents FM FESTIVAL 2020 『MUSIC CHRONICLE ~竹内まりやと辿る音楽の50年』」を放送します。民放FMラジオ誕生50周年を記念し、メインパーソナリティに竹内まりやを迎えて、民放FMラジオ50年の歴史と竹内まりやの人生と音楽クロニクル(年代記)を辿る、3時間のスペシャルプログラムです。

 番組では、竹内まりやの音楽史を楽曲とともに振り返りながら、竹内まりやが初めて聴いたラジオ、学生時代の音楽体験、デビューからシンガーソングライターとしての活動、大瀧詠一、服部克久、筒美京平との思い出、結婚後はステージから離れて、様々なアーティストに楽曲を提供、そしてまた舞台へ…など、年代ごとにたくさんのエピソードを語っていきます。そして、竹内まりやの楽曲プロデューサー・バンドマスターでもある山下達郎との“スペシャル夫婦放談”では音楽活動、レコードにまつわる家庭でのエピソードなどもたっぷりと伺います。番組の進行は、TOKYO FMの顔として長きにわたりワイドパーソナリティをつとめ、FM史を語る上では欠かせない存在でもある坂上みきが担当します。竹内まりやの独身時代最後のライブ、1981年の貴重な音源もお届します。どうぞ、ご期待ください。

竹内まりや「18年という時を超えて、ラジオに声をかけていただいて、ステージに立ったのが45歳。ここでやらなければ一生ステージに立たなかったかもしれません。緊張しましたが、いざと言う時、すぐ後ろに“歌える人”がいる安心感がありました。」

 「楽天カードpresents FM FESTIVAL 2020 『MUSIC CHRONICLE ~竹内まりやと辿る音楽の50年』」では、3時間にわたり、竹内まりやが聴いてきた音楽、作ってきた音楽と、FMラジオをリンクさせながら、クロニクル(年代記、編年史的)形式でこの50年間を紐解いていきます。

 竹内まりやとラジオとの出会い、高校時代の留学で1年間過ごしたアメリカ、シカゴからアイオワに向かった田舎町での生活と現地のラジオで出会った音楽、23歳でデビュー後、数々の名盤をリリース、その当時のエピソードを交え、たっぷりと語っていきます。また1980年代にリリースした楽曲を現在若い世代のアーティストが次々とカバーし、世界でも日本のシティポップとして多数再生されていることについての驚きを紹介します。大瀧詠一とのデュエット秘話、山下達郎も交えた、服部克久、筒美京平との音楽やプライベートでの親交について、そして、結婚後はステージからは一旦離れ、子育てをしながら楽曲を制作し提供する日々。当時の想いや原動力を振り返ります。

 18年ぶりのライブとなった2000年の「TOKYO FM/fm osaka 開局30周年記念コンサート」について、「ステージを離れている間、そろそろライブという発想もありませんでした。レコード制作が続けられれば幸せでした、それが、18年という時を超えて、ラジオ局のイベントで声をかけていただいて、ステージに立ったのが45歳。50歳だったらやらなかったかもしれませんし、ここでやらなければ一生ステージに立たなかったかもしれません。ものすごく緊張しましたけれど、いざと言う時、すぐ後ろに“歌える人”がいる安心感がありました。みんなの温かさ、拍手に涙が出そうになりました。」と振り返ります。

 さらに番組では、山下達郎を迎えた“スペシャル夫婦放談”もお届けします。デュエット曲「LET IT BE ME」の誕生エピソードや、過去のライブでの“今だから言えるアクシデント”、コロナ禍で実施したオンライン・ライブと、これからのライブへの考え、ふたりにとってのラジオ。そして、家庭でのエピソードも。

 貴重な3時間の放送を、どうぞ、ご期待ください。番組を聴いた感想を特設サイトからお送りいただいた方の中から抽選で150名様に楽天ポイントギフトカード5000円分をプレゼントいたします。

 番組概要

 ◇タイトル: 楽天カードpresents FM FESTIVAL 2020

 『MUSIC CHRONICLE ~竹内まりやと辿る音楽の50年』

 ◇放送日時: 2020年11月3日(火・祝) 16:00~19:00放送

 ◇放送局: TOKYO FM/JFN全国38局ネット

 ◇出演 :竹内まりや、山下達郎、坂上みき

 ◇番組特設サイト: https://tfm.co.jp/fmfes2020

 ◇提供: 楽天カード

 竹内まりや プロフィール

 1978年11月、シングル「戻っておいで・私の時間」でデビュー。「September」「不思議なピーチパイ」などがヒット。結婚後は作家としても「元気を出して」「駅」など多くの作品を他アーティストに提供しながら、1984年に自らもシンガーソングライターとして活動を再開。以降、独自のスタンスで音楽活動を続けている。1994年のベスト・アルバム『Impressions』が350万枚の大ヒットを記録し、その後も『Bon Appetit!』がミリオンを達成。デビュー30周年の2008年にリリースしたコンプリート・ベスト・アルバム『Expressions』 もミリオンを達成している。2014年に発表したアルバム『TRAD』は、第56回日本レコード大賞「最優秀アルバム賞」を受賞。また、33年ぶりとなる6都市9公演の全国ツアーも行い、約75,000人を動員した。2015年、「第6回 岩谷時子賞」を受賞。2018年11月からデビュー40周年を迎え、昨年は第69回芸術選奨文部科学大臣賞(大衆芸能部門)を受賞、40周年記念アルバム『Turntable』はオリコン週間アルバムランキングで1位を獲得。「昭和・平成・令和、3時代で1位を獲得した初の女性アーティスト」となると同時に、「アルバム女性最年長1位獲得アーティスト」となり話題をさらった。そして年末の「第61回輝く!日本レコード大賞」にて特別賞を受賞、さらには「第70回NHK紅白歌合戦」にてファン待望の初出場を果たした。

 参考

 FM FESTIVALとは…

 全国FM放送協議会(JFN)加盟するラジオ局がFMラジオのお祭りとして、1972年から放送してきた「FM FESTIVAL」。これまでに音楽をテーマとしたさまざまな番組を放送してきました。2010年からは若者に向けて知の祭典「未来授業」を10年間開催。2019年にFM愛知、2020年にFM大阪、TOKYO FM、FM福岡の3局が開局50周年を迎えた今年は、民放FM誕生50年という位置づけでFMラジオの原点回帰ともいえる音楽企画を実施します。

竹内まりや

 souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~ (Special Edition)

 2020年11月18日(水)発売

 [BD2枚組]

 WPXL-90242~3

 税込価格:¥9,900

 [DVD2枚組]

 WPBL-90558~9

 税込価格:¥8,800

 [Disc.1]

 映画「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」を収録

 01. アンフィシアターの夜

 02. 家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)

 03. Forever Friends

 04. マージービートで唄わせて

 05. 五線紙

 06. 静かな伝説(レジェンド)

 07. 元気を出して

 08. カムフラージュ

 09. ウイスキーが、お好きでしょ

 10. 人生の扉

 11. プラスティック・ラブ

 12. 駅

 13. リンダ

 14. 不思議なピーチパイ

 15. SEPTEMBER

 16. J-Boy

 17. LET IT BE ME

 18. いのちの歌

 [Disc2]

 ●映画未公開のライブ映像を収録

 ●ミュージック・ビデオ版「Expressions」!これまで制作したミュージック・ビデオをほぼ全て収録

 ●海外でも超話題の曲「プラスティック・ラブ」の2019年に制作したミュージック・ビデオ完全版を収録

 <豪華80ページ・ブックレット付き>

 竹内まりや・山下達郎のスペシャル対談を収録

 <6大ポイント>

 1.初回プレス分のみ:マジックカード封入!

 2.2000年のライブ「souvenir」、2010年の「souvenir again」、2014年の「souvenir2014」という、いずれもチケット入手困難であったライブの映像からベストシーンを編集した映画「souvenir the movie ~MARIYA TAKEUCHI Theater Live~」を収録!

 3.映画未公開のライブ映像を収録!

 4.ミュージック・ビデオ版「Expressions」!これまでに制作したミュージック・ビデオをほぼ全て収録!

 5.海外でも超話題の曲「プラスティック・ラブ」の2019年に制作したミュージック・ビデオ完全版を収録!

 6.豪華80ページ・ブックレット付き!竹内まりや・山下達郎のスペシャル対談を掲載!

 <初回プレス分のみ>

 マジックカード封入

 (内容後報、ご期待ください!)

 ※初回プレス分出荷終了後、マジックカード抜きの通常仕様に切り替え出荷

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ