「デジタルカメラグランプリ2021」で「ニコン Z 5」が「審査委員特別賞」を、「ニコン D780」が「総合金賞」を受賞

ニコンIJ

 株式会社ニコン(社長:馬立 稔和、東京都港区)の製品が、株式会社音元出版が主催する「デジタルカメラグランプリ2021」を受賞しました。「ニコン Z マウント」を採用したミラーレスカメラ「ニコン Z 5」は「審査委員特別賞」、デジタル一眼レフカメラ「ニコン D780」はアワード最高位となる総合金賞を受賞しました。なお、「D780」は前回の「デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER」に続き、2期連続での総合金賞受賞になります。

 「Z 5」概要

 「Z 5」(2020年8月発売)は、高い表現力と信頼性で創作活動を豊かにするフルサイズ(ニコンFXフォーマット)ミラーレスカメラで、本格的な画づくりと高いコストパフォーマンスを両立しフルサイズカメラを初めて使われる方に最適なモデルです。有効画素数2432万画素、ニコンFXフォーマットCMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」により、ISO 100~51200※1の広い常用感度域をカバー。暗所での撮影でも、質感やディテールを表現しながらノイズを抑えた描写が可能。FXフォーマットセンサーならではの高画質と描写力により暗所での撮影や、NIKKOR Z レンズと組み合わせることでボケを活かした立体感のある撮影など、幅広いシーンで豊かな表現を実現します。

 ※1 ISO 50相当までの減感、ISO102400相当までの増感が可能。

 「Z 5」の「審査委員特別賞」受賞理由

 (デジタルカメラグランプリ審査委員長 山田久美夫氏コメント)

 「Z 5」は、ニコンのミラーレス「Zシリーズ」に新たに加わった、FXフォーマット採用の新スタンダードモデルです。優れた「ハイブリッドAFシステム」や、自然で高品位なEVFなど上位機譲りの基本性能を備えつつ、フルサイズミラーレスとしてはリーズナブルな価格設定を実現。また、キットレンズ「NIKKOR Z 24-50mm f/4-6.3」との組み合わせで約870gと、携行性も良好。シリーズ初となるSDカードダブルスロットも盛り込まれ、気軽ながらも本格的な撮影にも安心して使える、高品位でバランスのよさが光る魅力的なモデルです。

 「D780」概要

 「D780」(2020年1月発売)は、高い性能と多彩な機能を搭載したフルサイズ(ニコンFXフォーマット)デジタル一眼レフカメラです。ニコンのデジタル一眼レフカメラとして初めて像面位相差AFを採用し、AF性能が飛躍的に進化。ライブビュー撮影時には、像面位相差AFとコントラストAFを状況に応じて自動的に切り換えるハイブリッドAFシステムが、撮像範囲の水平、垂直約90%の広範囲を273点※1のフォーカスポイントでカバーします。また、有効画素数2450万画素、裏面照射型CMOSセンサーと画像処理エンジン「EXPEED 6」の搭載により、ISO 100~51200※2の優れた高感度性能を実現。さらに、瞳を検出しピントを合わせる「瞳AF」※3や、色彩豊かな4K UHD対応のHLG(Hybrid Log-Gamma)方式のHDR動画※4撮影など、クリエイティビティーを発揮したいユーザーの創作意欲に応えるモデルです。

 ※1 FXフォーマット、シングルポイントAFで静止画撮影時。動画撮影時にはフォーカスポイント231点。

 ※2 ISO 50相当までの減感、ISO 204800相当までの増感が可能。

 ※3 ライブビュー撮影、静止画撮影、オートエリアAF時。

 ※4 動画は外部レコーダーにのみ記録され、カメラ内のメモリーカードには記録されません。「出力ビット数」の設定が「10ビット」の場合のみ選べます。

 「D780」の「総合金賞」受賞理由

 (デジタルカメラグランプリ審査委員長 山田久美夫氏コメント)

 「D780」は、ニコンFXフォーマット採用デジタル一眼の新スタンダードモデルです。先代機「D750」から、およそ 5年ぶりのフルモデルチェンジにより大幅な進化を遂げており、中でもAFシステムは必見。ファインダー撮影時はフラッグシップ機「D5」、ライブビュー撮影時には「Zシリーズ」譲りの技術が惜しみなく盛り込まれており、デジタル一眼ならではの醍醐味をしっかりと堪能させてくれます。価格も含め、満足感の高い仕上がりが評価され、「デジタルカメラグランプリ2020 SUMMER」に続き、2期連続での総合金賞受賞となりました。

 デジタルカメラグランプリについて

 「デジタルカメラグランプリ」とは、メーカーからエントリーされたデジタルカメラやフォトアクセサリーを対象に、写真を“撮る”だけにとどめず“愉しむ”ための優れた製品を選出するデジタルイメージング機器の総合アワードです。年に2回開催され、今回で26回目となります。

 「デジタルカメラグランプリ」の概要は以下URLよりご確認ください。

 URL: https://www.phileweb.com/dgp/about.html

 すべての受賞製品はフリーマガジン「デジタルカメラグランプリ受賞製品お買い物ガイド」に掲載され、販売店などで配布されます。

 ■リリース全文は以下URLよりダウンロードください。

https://prtimes.jp/a/?f=d16573-20201029-6205.pdf

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ