セキド、MEDIHEAL(メディヒール)日本総代理店契約を締結

株式会社セキド

 日本国内の独占販売権を取得し、さらなる事業拡大を目指す

 株式会社セキド(本社・東京都渋谷区、社長・関戸正実、証券コード:9878)は、韓国の化粧品製造・販売企業であるL&P COSMETIC社の主力ブランド「MEDIHEAL(メディヒール)」の、日本総代理店契約を、11月1日付で締結いたします。

 (左)当社代表 関戸正実 (右)L&P Cosmetic社 Choo Kyo-In代表

実施の背景・概要

 セキドは昨年、韓国の化粧品製造・販売企業であるL&P COSMETIC社の主力ブランド「MEDIHEAL(メディヒール)」の、日本での販売代理店契約を締結いたしました。その後、当社がメディヒール製品の当社店舗での販売及びバラエティストア・ドラッグストアなどへのBtoB卸売や、メディヒールの日本国内でのブランディング・マーケティングを含めた包括的な営業活動に取り組み、2020年3月にはコスメティック事業部を新設してさらに事業を拡大させた結果、11月1日付で日本での総代理店契約を締結することとなりました。契約締結によって、メディヒールの全商品について日本国内での独占販売権を取得することになりますので、さらなる事業拡大に努めます。

今後の展望

 今後は更なる商品ラインナップの拡充と新たな販路・販売方法の開拓を進めます。

 2019年までは日本国内ではシートマスクのみの商品ラインナップでしたが、2020年に入り当社主導で洗顔フォーム・化粧水・クリームなどのスキンケア商品の国内正規発売を開始し、商品ラインナップの拡充に努めてまいりました。引き続き、主力のシートマスクだけではなく、スキンケア商品全般の新商品開発に注力し、国内正規発売の商品ラインナップの拡充を進めます。また、日本市場向けにローカライズした日本限定商品の開発にも取り組んでまいります。

 販路に関しましては、今回の契約締結により、現在販売中のバラエティストア・ドラッグストア・コンビニエンスストアなど約40,000店舗での販路統括をセキドが行うことになります。今後は既存販路の販売強化だけでなく、バラエティストア・ドラッグストア・コンビニエンスストア以外の新たな販路開拓を進めます。また、オンラインでのブランド公式EC販売など、オフライン以外の販売についても強化を図ります。

L&P COSMETIC社について

 2009年に韓国・ソウルでKwon Oh-sub会長によって創業された化粧品製造・販売企業です。高機能性シートマスクをはじめ、スキンケア・洗顔・ボディケア・ヘアケア・メイクアップなどの製品を開発しており、韓国市場だけでなく中国・米国・マレーシア・シンガポール・オーストラリア・カナダなど世界各国に進出し販売網を広げております。シートマスクシリーズだけで、2016年には約400億円の売上を達成し、現在では韓国のユニコーン企業(上場前の企業価値が1,000億円以上の企業)リストにも名を連ねております。

MEDIHEAL(メディヒール)について

 日本最大の化粧品口コミサイト「@cosme(アットコスメ)」で高い評価を獲得している化粧品ブランドです。L&P COSMETIC社が皮膚科の臨床経験や理論をベースに開発、特にシートマスクは世界的な認知・人気を集めており、世界30カ国以上で累計18億枚超を売り上げております。日本国内ではバラエティストア・ドラッグストア・コンビニエンスストアなど全国で販売を展開しており、日本最大の化粧品口コミサイト「@cosme(アットコスメ)」では、主力商品のN.M.FアクアアンプルマスクJEXが、シートマスク・パック部門で【クチコミランキング1位】を獲得中。@cosmeベストコスメアワード2019でも【ベストパック2位】を受賞するなど、日本国内においても着実に認知・人気を広げております。

この件に関するお問い合わせ先

http://www.sekido.com/contact

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ