台湾発、世界最薄クラス!インテリアと完全調和の壁掛け空気清浄機Sauberair FLATをMakuakeにて日本初公開!

Sauber Technology Ltd.

 Sauber Technology Ltd.(サウバー・テクノロジー、本社:台北)は10月30日(金)14時より応援購入サイト「Makuake」にて、世界最薄クラス!世界基準の高性能・壁掛け空気清浄機「Sauberair FLAT(サウバーエア・フラット)」の先行予約販売を開始いたします。

 ■ Makuakeプロジェクトページ

https://www.makuake.com/project/sauberair/

 10月30日(金)14時より実施

 ■Sauberair FLAT(サウバーエア・フラット)とは

 世界水準の品質を提供しているSauberair FLATは、空気の清浄能力は、日本製品ではごくわずかの製品でしか取得していない、米国製品協会が制定した国際規格である「CADR」(Clean Air Delivery Rate:クリーンエア供給率)で高い数値が認められています。さらにフィルター性能は、米国暖房・冷房・空調技術協会(ASHRAE)が規定するMERVという指標で、SUB-HEPAというレベルの高い基準で空気を清浄します。従来の空気清浄機と違い、薄さわずか9cm、壁に掛けることでインテリアとしても機能し、PM2.5が99.9%排除できる製品です。

 ■最先端の技術で空気をキレイに

 Sauberair FLATは、悪臭や、ペットの毛、ホコリ、タバコの煙等を2つの形状の異なるフィルターで除去します。なんとPM2.5の排除率は99.9%です。約20畳以内と広範囲で、最も性能を発揮し、身体の健康を守ります。さらに2台使いをすることで、広範囲を清浄できるため、空気を2倍綺麗に保つことができます。

 ■多彩な機能が搭載

 スマホと連動させることで、外出時や遠方へのお出かけ時でも、自宅の空気の状態を確認し、遠隔で操作をすることが可能です。静音モードも搭載しているので、寝室においても音を気にすることなく、眠ることができます。また、消費電力1.7Wで自動運転をするので、1か月毎日の稼働でも、電気代が約37円と省エネ・高コスパとなっています。さらに、Bluetooth内蔵モデルでは、スピーカーとして音楽をお楽しみ頂くことができます。

 ■フィルターの交換が3年に一度

 手間のかかるフィルターの掃除や交換は、高性能フィルターによって3年に1度の交換で済みます。3年に1度の交換のため、フィルター交換費が従来の製品よりも安く済ませられ、手間もかかりません。さらに3年間汚れを貯め続けても、高性能フィルターなので性能が落ちることはございません。

 ■ Makuakeプロジェクトページ

https://www.makuake.com/project/sauberair/

 ※プロジェクトは2020年12月30日(水)18:00まで、応援購入が可能です。

 ■チームについて

 私たちはサウバーテクノロジーという台湾に拠点を置く企業で、創業者は25年間機械産業で働いていた経験をもつ専門家です。台湾の空気汚染は深刻な状況で、火力発電や工場によるPM2.5が空気を汚し、外出をためらうほどであり、健康被害も発生しています。このような状況に心を痛め、大気汚染に悩む全ての人に安心して呼吸ができる空間を提供し、また私たちが持っている高度な最先端技術を活かし、みんなが求める空気清浄機を作ることを目標に、3年の開発期間を経て空気清浄機を完成しました。2019年2月まで台湾「zeczec」で開催されていたクラウドファンディングでは、日本円にして約2600万円の支援が集まり、大変注目されるプロジェクトとなりました。ご利用いただく全ての方に、快適で豊かな空間を作るお手伝いが出来れば、この上ない喜びです。

 【本件に関するお問合せ】

 会社名:Sauber Technology Ltd.

 E-mai:jpsupport@sauberair.com

 日本公式Twitter:https://twitter.com/Sauberair_JP

 日本公式Instagram:https://www.instagram.com/sauberair.japan/

 日本公式Facebook:https://www.facebook.com/Sauberair-Japan-142955729455843

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ