“名誉ファシリティドッグ” ベイリーの引退セレモニーを行います

 特定非営利活動法人シャイン・オン・キッズ
ファシリティドッグのベイリー(10歳・オス)は、国内初のファシリティドッグとして、平成22年1月より静岡県立こども病院で活動を開始。その後、平成24年7月に神奈川県立こども医療センター(総長:山下純正氏 http://kcmc.kanagawa-pho.jp)に着任し、病院スタッフの一員として、ハンドラー森田優子と一緒に大勢の子どもたちを笑顔にしてきました。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ