西武、台湾の友好試合でプロポーズ始球式「おかしいなと思いました」

 西武と、台湾プロ野球リーグの「統一セブンイレブンライオンズ」との友好記念試合(台南)が30日、開催され、プリモ・ジャパン株式会社がスポンサーの「アイプリモ サプライズプロポーズ始球式」が行われた。

 呉定謙さん(32)がマウンドに、張文俐さん(31)がホームベース付近に立ち始球式。プロポーズした呉定謙さんは「プレッシャーもあり緊張もしましたが、なんとか投げることができました。ハネムーンは西武プリンスドームでライオンズの野球観戦を考えたいと思います」。

 プロポーズを受けた張文俐さんは「ビックリしました。今日は帽子もかぶらず、化粧もしっかりねといわれていたのでおかしいなと思いました」と見事に成功した。

 同イベントは8月31日のソフトバンク戦(西武プリンスドーム)でも行われる。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ