石原さとみ、トルネードノーバン始球式大成功

 サントリードリームマッチ2016が1日、東京ドームで行われ、女優の石原さとみが3年連続で始球式に登場し、トルネード投法で、ノーバウンド投球に成功した。

 昨年は、村田兆治(元ロッテ)直伝の「マサカリ投法」でノーバウンド投球を決めたが、今年は野茂英雄(元ドジャースなど)ばりのトルネード投法で投球。打ち気満々だった打席の中畑清(元巨人)も手が出なかった。

 石原は「YouTubeで見て練習しました。1回後ろを向くので、すごく難しかった。このために足腰を鍛えました」と大喜びだった。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ