クルム伊達が離婚 膝の手術からリハビリ中

 女子テニスのクルム伊達公子(エステティックTBC)が27日付の自身のブログで、自動車レーサーでドイツ生まれのミヒャエル・クルムさんと離婚したことを明らかにした。

 2人は2001年に結婚。28日に46歳の誕生日を迎える伊達は「2人の人生に変化が出てきたことにいつしか気づき、この先のまだまだ長い人生を考えると、別々の道を歩むことがいいのではないかという結論に至ったのです。より良い人生を送るための決断です」と記した。ミヒャエルさんも「僕は、きっと公子が僕に対してそうであるように、彼女が今後何をしようともいつもサポートし続けていきます」と友好的な関係を保つことを強調した。

 伊達はことし2月に左膝半月板の内視鏡手術を受け、4月にも再手術。復帰に向けてリハビリを続けている。

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ