ウィリアムズ氏が始球式 71年ぶりカブスの本拠地開催の第3戦

 1959~76年までメジャーに在籍し、通算426本塁打を記録して米国野球殿堂入りしている元カブスのビリー・ウィリアムズ氏が71年ぶりに地元で開催された第3戦の始球式を務めた。

 カブスOBのデレク・リー氏からボールを手渡され、マウンドの前から山なりの球を投げると、超満員の観客から大きな拍手が起きた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ