【魅惑アスリート】上品で妖艶なテニス選手 ダニエラ・ハンチュコバ33歳 

 どんな分野でも世代交代はいずれ訪れる。特に、自らの身体を酷使して限界まで鍛え上げて最高のパフォーマンスを披露するスポーツの世界では顕著と言っていい。パワー・テニスが全盛の女子テニス界では最新の世界ランキングでベスト10位以内に30代は2人のみ。そんな流れに抗するように30代の美女選手が復権を懸けて2017年シーズンに臨んでいる。

 3月4日まで開催されたメキシコ・オープンで、今季の初戦を迎えたのが33歳のダニエラ・ハンチュコバ(スロバキア)だ。1回戦を4-6、6-3、6-2で勝つと、2回戦はリオデジャネイロ五輪金メダリストで第4シードのモニカ・プイグに4-6、4-6で敗れた。1999年5月にプロ転向し、2002年3月から15年まで世界ランク100位以内を維持し続けてきた元世界5位のハンチュコバだが、最近は成績が伴わず、16年末には227位まで転落してしまった。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ