黒田氏、始球式でドッキリ発言 「またやりたいと思いました」

 引退した広島OB・黒田博樹氏(42)が18日、マツダスタジアムで行われた日本ハムとのオープン戦(マツダ)の試合前に始球式を行った。 ノーワインドアップから投じた直球はストライクゾーンにズバッ。レジェンドの投球に真っ赤に染まったスタンドは沸きに沸いた。

 「久しぶりでいいもんですね。またやりたいと思いました。マウンドにはなかなか立てるものではないですから」とドッキリ発言も。

 この日は「黒田博樹引退特別試合」として行われ、緒方監督を始め、コーチ陣、選手が黒田氏の背番号「15」を着用。黒田氏は「すごくうれしい半面、恥ずかしいですね。セレモニーしていただいて、感謝しています」と照れくさそうだった。

 投球は1月の名球会フェスティバル以来。

 

 

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ