照ノ富士、かど番脱出!難敵撃破にご機嫌「小さく見えた」 春場所

 大相撲春場所9日目(20日、エディオンアリーナ大阪、観衆=7378)照ノ富士が9日目でかど番を脱出した。5連敗中で通算1勝7敗の勢を寄り切り、勝ち越し。大関に昇進した平成27年名古屋場所以来となる難敵撃破にご機嫌だ。「土俵に上がったら相手が小さく見えた。普通にやればいけると思った。小さく見えるときは、勝っちゃうんだよ」。賜杯争いも稀勢の里、高安を1差で追走。好調の大関が場所を盛り上げる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ