稀勢の里は出足鋭く12連勝 春場所

 一気の出足で勝負を決めた。稀勢の里は荒鷲に差し勝って、得意の左四つ。まわしは引けてなかったが「体が反応した」。迷わず前進して、差し手を突きつけ前のめりになりながらも寄り切った。新横綱が最後の平幕戦を勝ち切り、単独首位を堅持。1敗は千秋楽の対戦が予想される照ノ富士のみとなった。13日目の日馬富士戦へ「しっかり集中してやれればいい」。2場所連続優勝へ、今場所最初の横綱対決を制して勢いを加速させたい。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧