【魅惑アスリート】美しいだけじゃない!! トランプ政権を批判する「オクタゴンガール」バネッサ・ハンソン25歳ら…

 1月20日に発足した米国のトランプ政権。過激な発言や政策で政界だけでなく、今年の映画の祭典、アカデミー賞の授賞式でもトランプ政権への批判が懸念されたほどだ。そんな状況の中、トランプ政権が3月17日に公表した環境政策にツイッターでかみついた世界最大の格闘技団体「UFC」でラウンドガールを務めるモデルがいた。

 UFCは世界21カ国以上で大会を開催し、156カ国で11億世帯がテレビ観戦するという団体だ。試合が「オクタゴン」と呼ばれる八角形のケージ(金網)で囲われたリングを使用されることから、UFCのラウンドガールは「オクタゴンガール」と呼ばれる。公式ホームページには11人の美女が顔写真入りでプロフィルを掲載している。

 この中で、英国などで刊行される男性月刊誌「MAXIM(マクシム)」が紹介する飛びっ切りの「オクタゴンガール」がいる。

 多くのUFCファンによって好かれていると紹介されるのが、バネッサ・ハンソン(25)だ。

 彼女こそがトランプ政権にツイッターでかみ付いた人物だ。MAXIMのおめがねにかなうだけあって、172センチの身長に84・60・87センチと魅力的なプロポーションの持ち主だ。メキシコと欧州の血統が混在したエキゾチックな外観が妖艶さを増し、ファッション誌コスモポリタンなどの雑誌に登場するなど活動の場を広げてもいる。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ

    どう思う?

    「どう思う?」一覧