【魅惑アスリート】レジェンドも魅了した美女ゴルファー、エリース・ロブ

 4月9日に閉幕した「ゴルフの祭典」マスターズ・トーナメント。米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで1934年に第1回大会が開催され、数多くの「レジェンド」を輩出してきた。昨年亡くなったアーノルド・パーマーの姿はなかったが、今年の開幕もジャック・ニクラウス(77)、ゲーリー・プレーヤー(81)という名選手が始球式を行った。そのプレーヤーが「インスタグラムの女王」と称される女子ゴルファーを背にスクワットする動画が話題を呼んでいる。背負われた美女とは…。

 プレーヤーの動画が掲載されていたのは、現在、FOXスポーツでゴルフのスイング・クリニックの共同ホストを務めているエリース・ロブのインスタグラムだ。

 誕生日は非公開だが、おそらく20代前半の彼女は3歳でゴルフを始め、高校時代は競技ゴルフに参戦していた。ノースフロリダ大時代には一時ゴルフから離れ、2015年のミスデイトナビーチUSAで優勝するなど、数々の美女コンテストで上位成績を挙げる折り紙付きの8頭身美女だ。大学時代にゴルフサイトのインタビューにゴルフが自らの人生の一部と再認識し、将来はメディアでゴルフに携わりたいと語っていた。

 彼女が注目されたのは、現在20万人近いフォロワーを持つ人気のインスタグラムだ。ファッション誌のユーチューブにも出演するエリース。インスタグラムには、魅惑的な容姿を反映させたファッションやゴルフの写真が満載なのだ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ