ロッテ、イケメン5の等身大パネル設置 3年連続1位の荻野「ちょっと恥ずかしいのですが、ぜひ一緒に」

 ロッテは、「スーパーレディースデー2017」として女性ファンを対象にファンサービスを実施する21日の楽天戦(ZOZOマリン、午後2時開始)で、事前投票で「イケメン5」に選ばれた荻野、佐々木、吉田、平沢、成田の5選手の等身大フォトパネルを球場内コンコースに設置する。パネルは開場前は外周に、試合後はグラウンド内の外野エリアに設置し、写真撮影ができる。

 当日は女性客先着2万人に選手の私服姿の写真などが紹介された「マリーンズ・レディースマガジン」を配布。さらに、アパレルブランド「URBAN RESEARCH」「JOURNAL STANDARD」がデザインした「マリーンズTシャツ produced by ZOZOTOWN」を女性客先着1万5000人に配布する(2種類のうちいずれか)。

 「イケメン5」で3年連続1位の荻野は「いよいよスーパーレディースデーが近づいてきました。毎年、とても盛り上がるイベントなので選手も楽しみにしています。等身大フォトパネルはちょっと恥ずかしいのですが、ぜひ一緒に写真を撮ってあげてください。当日は女性の方がたくさん応援に来てもらえたらうれしいです」とコメントした。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ