ミスターが背番「3」で始球式!長嶋茂雄記念岩名球場リニューアルオープン

 (イースタン・リーグ、巨人3-2ロッテ、4日、佐倉)巨人・長嶋茂雄終身名誉監督(81)の出身地、千葉・佐倉市の長嶋茂雄記念岩名球場が4日、リニューアルオープン。改修記念式典に続いてイースタン・リーグ、巨人-ロッテ10回戦が開催された。

 地元の小学6年生バッテリーによる始球式で、長嶋氏は背番号3のユニホームの上着を着て、右打席に立った。市川優斗君(青菅小)の投球が外にそれると、「もう1球!」と笑顔で要求。2球目もボールの後、3、4球目は山なりの球を空振りして「あの高い球は打てないね」と苦笑いした。その後は試合を観戦。会場には3200人の観衆が集まり、“長嶋フィーバー”に沸いた。 (松尾雅博)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ