長男出産のアザレンカが逆転勝ち 「第1セットは緊張した」 ウィンブルドン

 女子シングルス1回戦で昨年12月に長男を出産した元世界ランキング1位のアザレンカが世界40位のベリス(米国)に逆転勝ちし、四大大会復帰初戦を飾った。「第1セットは緊張したが、第2セットからはリラックスして練習通りのプレーができた」と笑みを浮かべた。

 2回戦では昨年4強のベスニナ(ロシア)と対戦する。「芝は得意だと思うが、私は目の前の試合を精いっぱい戦うだけ。まあ、どうなるか見てみましょう」と力みなく語った。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ