溝畑大阪観光局理事長が特別始球式 T-岡田相手に渾身の一球

 「大阪観光局presents OSAKAめっちゃLOVEやDAY」と銘打たれた9日のオリックス-ロッテ(京セラ)で、溝畑宏大阪観光局理事長(56)が2年連続となる特別始球式を務めた。主砲のT-岡田相手に渾身の一球を投じ「70点ですね。リリースのときに左足がすべって、内角にいって当てそうになってしまった。高さはよかったと思うんですけど」と苦笑い。4連敗中のチームには「自力はある。(腰痛明けの)吉田選手も1軍に昇格しましたし、勢いをつけて、まずは(3位)西武に負けないように頑張ってほしい」とエールを送った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ