G大阪・今野、左太もも違和感で別メニュー調整 「早く100%でサッカーをしたいから」

 G大阪は17日、大阪・吹田市内でトレーニングを行った。日本代表MF今野泰幸(34)は左太もも違和感のため、グラウンドには姿を見せずに別メニューで調整。3月のW杯ロシア大会アジア最終予選で左足小指を骨折し、6月に復帰したが違和感を覚えながらプレーを続けていたという。

 6月の復帰直後に日本代表に招集され、急ピッチで続けてきたことが響いた様子。「100%でできていなかった。早く100%でサッカーをしたいから」と公式戦が中断している1週間での完治を目指す。長谷川監督も「今しか時間を取れないので。来週からやってもらえればと思っている」と説明。リーグ再開となる29日C大阪戦(吹田スタ)は大一番となるだけに、ベテランの力は必要不可欠だ。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ