【魅惑アスリート】心身疲弊の元恋人タイガー・ウッズを手助け 32歳でも輝く妖艶さリンゼイ・ボン

 米国スキー界の女王、リンゼイ・ボン(32)が今、脚光を浴びている。スポーツ誌で妖艶な水着姿などを披露する一方で、広報大使を務める2018年2月の平昌五輪への出場を明言して健在ぶりをアピール。さらに、元恋人で今年5月に薬物を使用した状態で車を運転した疑いで逮捕された男子ゴルフのタイガー・ウッズ(41)に最近、連絡を取り、復帰への手助けをすると語って米メディアで一斉に報じられた。

 ボンは、7月12日に米ロサンゼルスで開催された米スポーツ専門局ESPN主催のスポーツ年間表彰式「ESPY賞」に米プロフットボール(NFL)のラムズでアシスタントコーチを務めるケナン・スミス(44)とともに出席。シースルーの黒のドレス姿で周囲を魅了していた。スミスとは2016年11月にSNSで交際を公表している。

 その際、ボンは約2年前に別れた元恋人のタイガーに対し連絡を取り、「私は手を差し伸べて、彼がうまくいくことを願っている」と語り、まだ良好な関係にあると明かしたという。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ