池田勇太、塚田陽亮、片山晋呉ら勝つ マッチプレー選手権第4日

 ISPSハンダ・マッチプレー選手権は7日、千葉県浜野GC(7217ヤード、パー72)で第4日として4回戦の8試合が行われ、昨季賞金王の池田勇太、塚田陽亮、片山晋呉らが準々決勝へ進んだ。

 池田は黄重坤(韓国)に2アンド1、塚田陽は小平智に5アンド4で、片山は宋永漢(韓国)に27ホール目で勝った。宮本勝昌を倒した今平周吾、谷原秀人に勝った前週優勝のH・W・リュー(韓国)も8強入りした。(賞金総額2億1000万円、優勝5000万円)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ