ヤクルト・山田が先制タイムリー「いい所に飛んでくれました」

 (セ・リーグ、ヤクルト-中日、21回戦、13日、神宮)ヤクルトの山田が先制タイムリーを放った。一回二死二塁。左腕・大野のツーシームを左前へ。二走・坂口が本塁へ突入した際のタイミングはアウトだったものの、捕手・武山のミットからボールがこぼれた。

 前日12日の中日戦で3安打を放っている山田は「バットの先でしたが、いい所に飛んでくれました」と笑顔。三回一死満塁では低めの球を打ち損じたが、遊撃への適時内野安打で2点目を奪った。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ