DeNAのカーテン!第一戦先発は今永かウィーランドか…両投手ケムに巻く

 DeNAの先発投手5人が12日、阪神とのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(14日から)に向け、決戦の舞台となる甲子園球場で練習を行った。

 セ・リーグは予告先発がないだけに、キャッチボールや走るメニュー以外の練習は、報道陣が見ることのできないブルペンで行われた。1、2戦目での先発が予想される今永、ウィーランドが淡々とメニューをこなし、その他には井納、石田、D1位・浜口(神奈川大)が練習に参加した。

 約1時間半の練習を終えた今永は「やるしかないです。頑張ります」と言葉少なに、タクシーに乗り込んだ。ウィーランドも「状態はいいよ。でもきょうは何も話せないんだ」と、普段とは違うムードを漂わせた。

 「厳戒態勢? まあ、システムがシステムだからね」と木塚投手コーチ。左投げの今永、右のウィーランドと左右の違いがあるだけに、“先発隠し”は重要な戦略だ。戦いはすでに始まっている。 (湯浅大)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ