阪神・石崎、『侍ジャパン』選出「選ばれた以上期待に応えたい」

 野球日本代表「侍ジャパン」は12日、稲葉篤紀監督(45)の初陣となる「ENEOSアジアプロ野球チャンピオンシップ」(11月16日開幕)の出場メンバーを発表した。

 侍ジャパン入りした石崎(阪神)は「光栄です。選ばれた以上期待に応えたい」と力を込めた。今季26試合で1勝1敗、防御率1・17と安定した数字を残してきた。香田投手コーチは「今以上のポジションで投げられる力がある。いい経験にしてほしい」と期待。また1次メンバーにリストアップされていた青柳(阪神)は落選した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ