浅野拓磨は好機生かせず 精度欠き不完全燃焼

 先発出場した浅野は持ち前のスピードを生かして何度か好機をつくったが、得点はできなかった。前半2分には右から抜け出してシュートまで持ち込んだものの、相手にブロックされた。

 抜け出すタイミングやボールを受ける動きの質は高い。ただ、クロスやシュートに持ち込む技術や精度に課題が残る。後半途中でベンチに下がり、「ゴールという結果を残したいと狙っていた。勝利に導きたい気持ちは強かったけど」と不完全燃焼だった。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ