巨人D1指名・鍬原が年俸1500万円で仮契約「高い評価をしていただいた」

 巨人からドラフト1位指名された中大・鍬原(くわはら)拓也投手(21)が15日、東京・文京区の東京ドームホテルで、契約金1億円プラス出来高払い5000万円、年俸1500万円で仮契約を結んだ。最速152キロで即戦力として期待される右腕は「高い評価をしていただいた。今はホッとしている」と笑顔を見せた。

 会場は駅から徒歩1分の立地にあるが、「ちょっと迷ってしまった」と初々しく頭をかいた。目標は「1年目に新人王」を掲げ、対戦したい打者は中大の先輩でもあるDeNAのドラフト2位・神里和毅外野手(23)=日本生命=の名を挙げた。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ