夢かなえ喜びの大谷翔平選手、二刀流「一緒につくる」 会見の一問一答

 大谷翔平選手はチームカラーの赤のネクタイを締めたスーツ姿で記者会見場に現れ、岩手・花巻東高時代からの夢をかなえた喜びをにじませた。(共同)

 --入団の決め手は

 「本当に何かエンゼルスに縁みたいなものを感じた。いい球団だと思って、お世話になろうと決めた」

 --決断で誰かの影響を受けたか

 「まっさらな気持ちで何もなく、各球団の方々と話させていただいた。オープンな気持ちで話していく中で、ここに行きたいなという気持ちになった」

 --主力打者のトラウト選手に言われたことは

 「単純に本当にいいチームだということを聞いた。『一緒にプレーしたい』という言葉を頂いたので、それは本当にうれしかった」

 --二刀流はメジャーでも実現できるか

 「ファン、球団の方々と一緒につくっていくものだと思っている。まだまだ完成した選手ではないし、みなさんの応援で僕を成長させてほしい。僕もそれに応えて頑張っていきたいと思う」

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ