葛西ら日本勢全員が本戦へ W杯ジャンプ男子第12戦

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ男子は12日、オーストリアのバートミッテルンドルフでフライングヒルによる個人第12戦(ヒルサイズ=HS235メートル)の予選が行われ、日本勢は195メートルの157・7点で26位となった葛西紀明(土屋ホーム)ら4人全員が13日の本戦に進んだ。

 小林陵侑(土屋ホーム)は31位、竹内択(北野建設)は32位、小林潤志郎(雪印メグミルク)は33位で通過した。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ