【魅惑アスリート】SNSで注目のテニス美女、キャロリン・ガルシア24歳 「世界で1位になる」と予想される実力派

 テニス専門のインターネットサイトで注目される美女選手の1人に挙げられていたのが、24歳のキャロリン・ガルシア(フランス)。最新の世界ランキングは7位になり、地力は証明済みの感はあるが、元世界1位の男子有力選手が7年前にすでに「世界で1位になるだろう」と大胆予想していたというから驚きだ。

 コーチである父親の手ほどきで7歳からテニスを始めたガルシア。強力なサービスと攻撃的なストロークが持ち味で、ダブルスではいち早く結果を出し、2016年の全仏オープンで優勝、全米オープンでは準優勝を果たしている。シングルスでは2017年に全仏オープンで8強入りし、武漢オープンなど2勝した。最終戦となる世界ランク上位選手が出場するWTA(女子テニス協会)ファイナルズに初出場し、準決勝まで進出した。

 今季は全豪オープンの前哨戦であるブリスベン国際で初戦を迎えたが、1回戦で腰を痛めて棄権。涙を浮かべてコートを去った。だが、「最高な思い出となった」と振り返る昨季を経験し「できる限りのことはする」と四大大会第1戦、全豪オープンに臨んだ。2、3回戦をフルセットで勝ち抜けて迎えた4回戦で、全米オープン準優勝の実績を持つマディソン・キーズ(22、米国)に1時間8分で敗れた。しかし、ブリスベン国際の棄権の影響を最小に抑え、今後の活躍を期待させる成績を残した。

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ