平昌五輪 「スマイルジャパン」1-3で敗退 アイスホッケー女子1次リーグ スイス戦

 平昌冬季五輪は大会第4日の12日、関東ホッケーセンターでアイスホッケー女子1次リーグB組を行い、世界ランキング9位の日本代表「スマイルジャパン」は同6位のスイスに1-3で敗れた。日本は2連敗で、上位2チームが進む準々決勝進出は絶望的となった。

 日本は、第1ピリオドに2人多い状態のパワープレーを得点に結びつけることができなかった。第2ピリオドでは逆に1人少ない状態のキルプレーで2点を奪われ、第3ピリオドにも追加点を許した。

 日本は第3ピリオドにFW久保英恵(西武)が1点を返したが、点差を縮めることができず、悲願の五輪初勝利にはならなかった。

 1998年長野、ソチの両大会でともに5戦全敗の日本は、14日の1次リーグ最終戦で南北合同チーム「コリア」との試合で五輪初勝利を目指す。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ