平昌五輪 ジャンプ女子 ルンビが圧巻の飛躍で金メダル 2回目に110メートル

 ジャンプ女子は今季ワールドカップ(W杯)で10戦7勝のルンビが圧巻の飛躍で金メダルを手にした。

 前回ソチ五輪で8位だった23歳のジャンパーは1回目で首位に立つと、2回目はさらに集中力を高めた。高梨、アルトハウスと直前の2人が好ジャンプを見せたが動じず、K点(98メートル)を大きく越える110メートルを記録。トップだったアルトハウスをかわし、「勝つことができるなんて信じられない」と声を弾ませた。(共同)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ