平昌五輪 スノボ女子ハーフパイプ決勝 松本遥奈1回目は70・00

 平昌五輪は大会第5日の13日、フェニックス・スノーパークでスノーボード女子ハーフパイプ決勝1回目を行い、予選3位の松本遥奈(北海道、クルーズ)が70・00点をマークした。決勝は3回ずつ滑り、もっとも高い点が採用される。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ