平昌五輪 スノボ女子ハーフパイプ決勝 冨田せなは2回目転倒 34・50点

 平昌五輪は大会第5日の13日、フェニックス・スノーパークでスノーボード女子ハーフパイプ決勝を行い、冨田せな(新潟・開志国際高)は2回目の滑りの途中でバランスを崩し転倒。得点は34・50にとどまった。冨田は1回目で65・25をマークしている。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ