平昌五輪 スノーボード女子ビッグエア決勝 藤森由香2回目40・50点で6位

 平昌五輪は大会第14日の22日、アルペンシア・スキージャンプセンターでスノーボード女子ビッグエア決勝を行い、藤森由香(アルビレックス新潟)は2回目で高さのある技を見せたものの尻もちをつき、40・50点。1回目の82・25を下回った。全員が滑り終わった時点で順位を6位に下げている。(五輪速報班)

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ